「バッドラウンド」 バッバ・ワトソンは2ダボで失速 | ALBA.Netのゴルフニュース

ゴルフのポータルサイトALBA.Net TOP > ツアー情報 > ツアーニュース > 国内男子 > 記事

三井住友VISA太平洋マスターズ

  • 期間:2014年11月13日-11月16日、
  • 場所:太平洋クラブ 御殿場コース(静岡県)

「バッドラウンド」 バッバ・ワトソンは2ダボで失速

2014年11月15日16時47分

リーダーボード

Pos 選手名 Sco
1 D・オー -10
2 H・リー -9
  梁津萬 -9
4 武藤俊憲 -8
  呉阿順 -8
6 池田勇太 -7
  H・W・リュー -7
  山下和宏 -7
  藤田寛之 -7
10 宮里優作 -6

順位の続きを見る

まさかの大失速のB・ワトソン!?

まさかの大失速のB・ワトソン!?(撮影:上山敬太)

<三井住友VISA太平洋マスターズ 3日目◇15日◇太平洋クラブ 御殿場コース(7,246ヤード・パー72)>

 規格外の飛距離とパッティングで、御殿場の予選ラウンド2日間を沸かせたバッバ・ワトソン(米国)。だが、この日は前半だけで2つのダブルボギーを叩くなど大乱調で、トータル2アンダーにスコアを落としてフィニッシュ。9年ぶりの日本での最終日は、24位タイでティオフを迎えることとなった。

この日も魅せたバッバの意外な一面 カラオケでマイケル熱唱

 この日も変わらぬ「GO!バッバ!」の大歓声に包まれて足を踏み入れた1番ティ。しかし、そのティショットは左に大きく曲がり、約320ヤード地点にある池に手前から転がってつかまった。ドロップして3打目でグリーンをとらえたものの、そこから3パット。続く2番でも3パットのボギーとすると、3番パー5ではグリーンを狙ったセカンドショットがバンカーで目玉となり、ここもボギーとした。

 悪い流れは止まらない。6番ではティショットを左林に入れるとセカンドは出すだけ。約170ヤードの3打目は「バッドショットだった。風にもあおられた」とグリーン右手前の池に入れて、2つ目のダブルボギー。スタートから6ホールで6つスコアを落とした。マスターズチャンピオンは「最初の6ホールがタフだった。原因はわからないけど今日は間違いなくバッドラウンドだった」とガックリ。歓声はため息に変わった。

 首位とは8打差。逆転優勝へ向けては「正直、難しい(笑)。素晴らしい選手達がプレーしているし、この大会のレコードがいくつか知らないけれど、それくらいを出さなければ」と白旗は上がりかかっている。ちなみに、今大会のコースレコードは2003年に室田淳がマークした“62”。もちろん、規格外のレフティにとってハマれば不可能な数字ではない。

おすすめコンテンツ

JLPGA増枠QTファイナルステージ 成績表
2020-21年シーズンにおける“増枠”ぶんの出場者を決める予選会。そのファイナルステージの成績表をお届け!
畑岡奈紗ら出場! 米女子ツアーのリーダーボード
畑岡奈紗、上原彩子が出場! 米国女子ツアー「ボランティアズ・オブ・アメリカクラシック」。リーダーボードはこちら。
小平智が出場! 米男子ツアーのリーダーボード
小平智が出場! 米国男子ツアー「マヤコバゴルフクラシック」のリーダーボードはこちら。
JLPGA増枠QTファイナルステージ 組み合わせ
国内女子ツアーの2020-21年シーズンにおける“増枠”出場者を決める予選会。そのファイナルステージの組み合わせ表はこちら!
2020年最終戦! 「ゴルフ日本シリーズJTカップ」の組み合わせ
国内男子ツアー2020年最終戦「ゴルフ日本シリーズJTカップ」の組み合わせ&スタート時間はこちら!
こんな時どうする!?
戸張捷のルール&マナー
こんな時どうする!? プレー中のトラブル処理法を戸張さんが分かりやすく解説!
トークショーや新作ギア発表会
フォトギャラリー
プロが登壇したトークショーや新作ギア発表会のフォトギャラリーをお届けします!
世界トッププロの連続写真を徹底解説!【超一流のスイング術】
松山にタイガーにマキロイ! 超一流たちのスイングを井上透氏が徹底解説!
渋野日向子ら人気選手の女子プロ写真館をチェック!
渋野日向子ら人気選手の女子プロ写真館。ALBA.Netでしか見られない特選フォトをチェック!
何でもアンケート
あんなことやこんなこと、周りのゴルファーはどう思ってる?アンケートに答えてプレゼントをゲットしよう!
気になる隣のゴルファー事情
何でもアンケートを結果をもとに、アマチュアゴルファーの最新トレンドが丸わかり!