<中間速報>大会最注目組が前半終了!B・ワトソン2打差2位T!遼、谷原は9位T | ALBA.Netのゴルフニュース

-

ゴルフのポータルサイトALBA.Net TOP > ツアー情報 > ツアーニュース > 国内男子 > 記事

三井住友VISA太平洋マスターズ

  • 期間:2014年11月13日-11月16日、
  • 場所:太平洋クラブ 御殿場コース(静岡県)

<中間速報>大会最注目組が前半終了!B・ワトソン2打差2位T!遼、谷原は9位T

2014年11月13日12時29分

リーダーボード

Pos 選手名 Sco
1 塚田陽亮 -5
  崔虎星 -5
  藤田寛之 -5
  B・ワトソン -5
5 山下和宏 -4
  S・コンラン -4
7 宮里聖志 -2
  室田淳 -2
  宮里優作 -2
  B・ジョーンズ -2

順位の続きを見る

<三井住友VISA太平洋マスターズ 初日◇13日◇太平洋クラブ 御殿場コース(7,246ヤード・パー72)>

 国内男子ツアー「三井住友VISA太平洋マスターズ」が開幕。今大会目玉のバッバ・ワトソン(米国)、石川遼谷原秀人組がハーフターンを終え、ワトソンが3アンダーの2位タイ、石川と谷原の2人は共にイーブンパーで9位タイとしている。

 今シーズン来日したビッグゲストたちが軒並み実力を出せずに日本を後にしたが、先週の「WGC-HSBCチャンピオンズ」を制し万全の状態で日本入りしたワトソンは肩書きに違わぬプレーで好発進を切った。飛ばし屋らしく11番パー5でバーディを先行させると続く12番パー4でも連続バーディ。さらに14番パー4でもバーディを奪い3アンダーで折り返した。

 石川はワトソンと同じく11番でバーディを先行させるが13番、16番でボギーを叩きオーバーパーに。それでも18番でバーディを奪い前半何とかイーブンパーで終えた。一方の谷原はスタートの10番で幸先良くバーディ発進するも12番でボギーを叩きイーブンに。その後はスコアカードどおりに数字を並べ前半を終えた。

 実力を披露するワトソン。足踏みの石川と谷原。後半はどんな展開となるか注目だ。

ALBA.Net会員になるとALBAポイントが貯まる!

おすすめコンテンツ

SMBCシンガポールOPのニュースはこちら
国内男子ツアー2020年開幕戦! 「SMBCシンガポールOP」のニュースをチェック!
米女子ツアーの2020年初戦がスタート!
畑岡奈紗が出場する「ダイヤモンド・リゾーツ・トーナメント・オブ・チャンピオンズ」の速報はこちら
米男ツアー「ザ・アメリカンエクスプレス」速報
R・ファウラーらが出場する「ザ・アメリカンエクスプレス」の速報はこちら
欧州男子ツアー「アブダビHSBC選手権」速報
川村昌弘が出場する欧州ツアー「アブダビHSBC選手権」のリーダーボードはこちら
2020年の初打ち前にルールをチェック!
2019年に大幅に改定されたゴルフの新ルールを分かりやすく紹介。各エリアごとや競技志向のゴルファーが知っておくべきルールをチェック!
何でもアンケート
あんなことやこんなこと、周りのゴルファーはどう思ってる?アンケートに答えてプレゼントをゲットしよう!
TeamDELiGHTWORKS×ALBA.Net SPECIAL CONTENTS
臼井麗香ら「Team DELiGHTWORKS」を応援するスペシャルサイト。最新フォトやニュース随時更新!応援メッセージを送ってチームメンバーを応援しよう!
トークショーや新作ギア発表会
フォトギャラリー
プロが登壇したトークショーや新作ギア発表会のフォトギャラリーをお届けします!