バッバ・ワトソンがプレーオフを制しWGC初制覇!来週は日本へ | ALBA.Netのゴルフニュース

-

ゴルフのポータルサイトALBA.Net TOP > ツアー情報 > ツアーニュース > 米国男子 > 記事

WGC-HSBCチャンピオンズ

  • 期間:2014年11月06日-11月09日、
  • 場所:シャーシャン・インターナショナルGC(中国)

バッバ・ワトソンがプレーオフを制しWGC初制覇!来週は日本へ

2014年11月09日20時31分

リーダーボード

Pos 選手名 Sco
1 B・ワトソン -11
2 T・クラーク -11
3 R・ファウラー -10
  岩田寛 -10
  G・マクドウェル -10
6 M・カイマー -8
  トービヨン・オルセン -8
  I・ポールター -8
9 M・リーシュマン -7
10 J・ダフナー -6

順位の続きを見る

勝負を決めて、このガッツポーズ!

勝負を決めて、このガッツポーズ!(撮影:上山敬太)

WGC-HSBCチャンピオンズ 最終日◇9日◇シャーシャン・インターナショナルGC>

 中国のシャーシャン・インターナショナルGCで開催された世界ゴルフ選手権「WGC-HSBCチャンピオンズ」の最終日。まれに見る大接戦となったが、18番でバンカーからミラクルイーグルを奪ったバッバ・ワトソン(米国)とティム・クラーク(南アフリカ)がトータル11アンダーでフィニッシュ。勝負はプレーオフに持ち込まれた。

岩田寛、惜しくも日本人初のWGC制覇ならず…3位タイ

 18番パー5で行われたプレーオフ1ホール目でクラークはパー、ワトソンはバーディを奪取。ワトソンこれがツアー通算7勝目。メジャーでは「マスターズ」を2度制しているが、キャリア初の世界ゴルフ選手権制覇を達成した。

 ワトソンは2打差の3位タイから出ると、出だしの1番でボギーを叩くが前半でスコアを3つ伸ばしバックナインへ。後半はボギーが先行、17番では痛恨のダブルボギーを叩いたが最終ホールでは3打目をバンカーから直接カップに入れ起死回生のイーグルを奪取。その勢いでプレーオフも制した。

 来週は国内男子ツアーの「三井住友VISA太平洋マスターズ」に出場するワトソン。この優勝で日本でも大きな注目を集めそうだ。日本勢では岩田寛が大健闘しトータル10アンダーで3位タイに。松山英樹はトータル3オーバー41位タイ、竹谷佳孝はトータル18オーバー73位タイで4日間の競技を終えた。

ALBA.Net会員になるとALBAポイントが貯まる!

おすすめコンテンツ

松山・石川らが出場 「WGC-メキシコ選手権」結果
松山英樹、石川遼らが出場する「WGC-メキシコ選手権」の結果はこちら
小平が出場「プエルトリコ・オープン」リーダーボード
小平が出場「プエルトリコ・オープン」のリーダーボードはこちら
渋野日向子ら人気選手の女子プロ写真館をチェック!
渋野日向子ら人気選手の女子プロ写真館。ALBA.Netでしか見られない特選フォトをチェック!
トークショーや新作ギア発表会
フォトギャラリー
プロが登壇したトークショーや新作ギア発表会のフォトギャラリーをお届けします!
こんな時どうする!?
戸張捷のルール&マナー
こんな時どうする!? プレー中のトラブル処理法を戸張さんが分かりやすく解説!
何でもアンケート
あんなことやこんなこと、周りのゴルファーはどう思ってる?アンケートに答えてプレゼントをゲットしよう!
気になる隣のゴルファー事情
何でもアンケートを結果をもとに、アマチュアゴルファーの最新トレンドが丸わかり!
2020年はゴルフ旅行に出かけよう!
ALBA.Netではゴルフ旅行の情報も満載! 2020年はゴルフ旅行に出かけよう!