小平智 好調の理由は“プロ1年目のような吸収力” | ALBA.Netのゴルフニュース

-
-

ゴルフのポータルサイトALBA.Net TOP > ツアー情報 > ツアーニュース > 国内男子 > 記事

小平智 好調の理由は“プロ1年目のような吸収力”

2014年10月30日18時40分

リーダーボード

Pos 選手名 Sco
1 香妻陣一朗 -5
  李京勲 -5
  池田勇太 -5
  小平智 -5
  S・K・ホ -5
  貞方章男 -5
7 片岡 尚之(アマ) -4
  宮里聖志 -4
  近藤智弘 -4
10 小田龍一 -3

順位の続きを見る

首位発進の小平、同組の池田から良いイメージを吸収!

首位発進の小平、同組の池田から良いイメージを吸収!(撮影:ALBA)

<マイナビABCチャンピオンシップ 初日◇30日◇(7,130ヤード・パー71)>

 「今日は日本オープンで優勝した勇太さんと一緒に回れて、いいイメージが沸いた。それにナショナルチームで一緒だった川村からも刺激をもらえました。」 “いいイメージを吸収して盗む”ことで調子を上げてきた小平智は、5バーディ・ノーボギーの安定したゴルフで5アンダーとし、自身初の初日首位スタートを切った。

勇太首位発進 “ギャラリー笑わせた”イーグルパット

 先週は来季を見据え、PGAツアーファーストQT参戦のため渡米。月曜に帰国し、試合前日までクラブを握らず休息に努めた。「プロアマでしかラウンドできず、その後の練習でも動かない体を動かそうとしていただけ」と“ダメもと”で挑んだが「逆に力が抜けて気楽に回れた」ことが好結果を生んだ。

 2位タイで終えた日本オープンで「最近の試合でショートゲームが上手い藤田さん、谷原さんとラウンドして調子が上向いた」と話していた小平。「一緒に回った人のプレーを“盗む”こと」を心がけたことで、リズムを生み出していた。

 その後のQTでも「ファーストQTなのにみんな上手い。自分より体が大きく、飛距離で追いていかれるのに、さらにショートゲームも上手い。驚きましたし、見習うべきところが多かった」と新鮮な経験が出来た。高レベルの環境を体感することで調子を上げることができる小平は“環境先行型”の選手なのだろう。

ALBA.Net会員になるとALBAポイントが貯まる!

おすすめコンテンツ

「ゴルフ日本シリーズJTカップ」ライブフォト
「ゴルフ日本シリーズJTカップ」の様子を現場からお届けします!
プレジデンツカップ 特設ページ
2年に1度の対抗戦「プレジデンツカップ」が12月12日に開幕!大会情報を特設ページでチェック
米男ツアー「ヒーローワールドチャレンジ」速報
タイガー・ウッズらトッププロが集結!「ヒーローワールドチャレンジ」の速報はこちら
欧州男子ツアー速報
欧州ツアー「アフラシアバンク・モーリシャスオープン」の速報はこちら
2019年新ルールはここが変わった!
2019年に大幅に改定されたゴルフの新ルールを分かりやすく紹介。各エリアごとや競技志向のゴルファーが知っておくべきルールをチェック!
何でもアンケート
あんなことやこんなこと、周りのゴルファーはどう思ってる?アンケートに答えてプレゼントをゲットしよう!
TeamDELiGHTWORKS×ALBA.Net SPECIAL CONTENTS
臼井麗香ら「Team DELiGHTWORKS」を応援するスペシャルサイト。最新フォトやニュース随時更新!応援メッセージを送ってチームメンバーを応援しよう!
トークショーや新作ギア発表会
フォトギャラリー
プロが登壇したトークショーや新作ギア発表会のフォトギャラリーをお届けします!