史上初主催メジャーで会長Vへ!倉本昌弘が2打差7位タイ | ALBA.Netのゴルフニュース

-
-

ゴルフのポータルサイトALBA.Net TOP > ツアー情報 > ツアーニュース > > 記事

日本プロゴルフシニア選手権

  • 期間:2014年10月09日-10月12日、
  • 場所:サミットゴルフクラブ(茨城)

史上初主催メジャーで会長Vへ!倉本昌弘が2打差7位タイ

2014年10月09日18時59分

PGA会長の倉本昌弘が首位と2打差と好発進!(撮影:河橋将史)

<日本プロシニア選手権 住友商事・サミットカップ 初日◇9日◇サミットゴルフクラブ(6,878ヤード・パー72)>

 国内シニアメジャー「日本プロシニア選手権 住友商事・サミットカップ」が茨城県にあるサミットゴルフクラブで開幕。大会主催である日本プロゴルフ協会会長の倉本昌弘が4アンダーの7位タイにつけた。

「日本プロシニア住友 」初日の結果はリーダーボードから!

 「もーやだ」。5バーディ・1ボギーの“68”で首位の佐藤剛平とは2打差。絶好のスタートにも倉本にはあきらめと苦笑いが浮かんだ。ショットは好調ながら、どうしてもパットが入らない。INから出て10番でバーディを先行させるも、11番で3パットのボギー。さらに「12番で1メートルくらいを外してからもうおかしくなった」。

 会長就任以来、PGA立て直しへ全力を注いできた。忙しさに比例して練習量は著しく減少。今でもたまのプライベートラウンドでゴルフ勘をキープするのがやっとだ。それでも、この日は「ショットは良い。グリーン外していないし、ピンも外れていない」とピンチもなくバーディチャンスを量産。「パターが入れば4つ、5つは伸びていたね」と口惜しそうに首をひねった。

 不満だらけのラウンドではあるが好位置に変わりはない。主催の日本シニアプロ選手権で、PGA会長が優勝となれば、もちろん史上初の快挙だ。「まぁいくらショットがキレているといっても、プレッシャーがかかった場面でどうかという話だからね。優勝は難しいと思いますよ」とはぐらかしながらも、「そのために努力しているから」とハナから諦めているわけではない。

ALBA.Net会員になるとALBAポイントが貯まる!

おすすめコンテンツ

「アース・モンダミンカップ」ライブフォト
鈴木愛は3週連続Vなる!?「アース・モンダミンカップ」のライブフォトをお届け!
「ダンロップ・スリクソン福島オープン」ライブフォト
国内男子ツアー「ダンロップ・スリクソン福島オープン」のライブフォトはこちら
日本女子アマも現地から撮れたて写真!
女子アマチュア日本一を決める「日本女子アマ」の熱戦の模様を、現地から撮れたて写真でお届け!
2019年新ルールはここが変わった!
2019年に大幅に改定されたゴルフの新ルールを分かりやすく紹介。各エリアごとや競技志向のゴルファーが知っておくべきルールをチェック!
何でもアンケート
あんなことやこんなこと、周りのゴルファーはどう思ってる?アンケートに答えてプレゼントをゲットしよう!
TeamDELiGHTWORKS×ALBA.Net SPECIAL CONTENTS
臼井麗香ら「Team DELiGHTWORKS」を応援するスペシャルサイト。最新フォトやニュース随時更新!応援メッセージを送ってチームメンバーを応援しよう!
トークショーや新作ギア発表会
フォトギャラリー
プロが登壇したトークショーや新作ギア発表会のフォトギャラリーをお届けします!
【ゴルフ会員権】メンバーに聞いたホントの話
【毎月1週目・3週目更新】編集部が厳選したオススメコースの“本当に知りたかった情報”をお届けします!