薗田峻輔、“タイガーのテクノロジー”が入った新たな武器で再起をかける | ALBA.Netのゴルフニュース

-

ゴルフのポータルサイトALBA.Net TOP > ツアー情報 > ツアーニュース > 国内男子 > 記事

アジアパシフィックオープン ダイヤモンドカップ

  • 期間:2014年09月25日-09月28日、
  • 場所:大利根カントリークラブ 西コース(茨城県)

薗田峻輔、“タイガーのテクノロジー”が入った新たな武器で再起をかける

2014年09月24日18時39分

薗田峻輔、新たな武器を手に復調を目指す!(撮影:上山敬太)

アジアパシフィックオープンゴルフチャンピオンシップ ダイヤモンドカップゴルフ 事前情報◇24日◇大利根CC西C(7,102ヤード・パー71)>

 JGA、JGTO、アジアンツアーの共同主管で開催される「アジアパシフィックオープンゴルフトーナメント ダイヤモンドカップゴルフ」が25日(木)に開幕。今季ここまでトップ10フィニッシュ1回、賞金ランキング51位と低迷している薗田峻輔が後半戦での復調を目指し、今大会から“新たな武器”を実戦投入する。

ウッズ、マキロイがイベントでそろい踏み!ナイキが新モデル「Vapor(ヴェイパー)」を発表!

 それはナイキの『MM(モダンマッスル) プロトタイプアイアン』。来年に発売される同社の最新作『Vapor(ヴェイパー) アイアン』の基になったプロトタイプで、同社契約プロのローリー・マキロイ(北アイルランド)が同モデルの2番を使用して、「全英オープン」制覇を果たしている。

 このアイアンの最大の特長は、タイガー・ウッズ(米国)のアイアンに採用されてきたテクノロジーを初めて市販モデルに組み込んだことにある。これは「モダンマッスルテクノロジー」と呼ばれるもので、アイアンのトゥ側へ多く重量を配分することで、重心位置をトゥ側に移動。実際のインパクト打点と重心位置を一致させることで、インパクトの衝撃によるヘッドのぶれを軽減し、挙動を安定させる効果があるという。

 薗田は今年7月からテストを開始したようだが、「今まで感じたことはなかったけど、振動が少なくなるのを感じた。インパクトゾーンがまっすぐコントロールできる感じがある」とその性能を絶賛。細かな調整のため、これまで使用していなかったが、23日(火)から使用を開始し、すぐさま今大会での使用を決断した。

ALBA.Net会員になるとALBAポイントが貯まる!

おすすめコンテンツ

SMBCシンガポールOPのニュースはこちら
国内男子ツアー2020年開幕戦! 「SMBCシンガポールOP」のニュースをチェック!
米女子ツアーの2020年初戦がスタート!
畑岡奈紗が出場する「ダイヤモンド・リゾーツ・トーナメント・オブ・チャンピオンズ」の速報はこちら
米男ツアー「ザ・アメリカンエクスプレス」速報
R・ファウラーらが出場する「ザ・アメリカンエクスプレス」の速報はこちら
欧州男子ツアー「アブダビHSBC選手権」速報
川村昌弘が出場する欧州ツアー「アブダビHSBC選手権」のリーダーボードはこちら
2020年の初打ち前にルールをチェック!
2019年に大幅に改定されたゴルフの新ルールを分かりやすく紹介。各エリアごとや競技志向のゴルファーが知っておくべきルールをチェック!
何でもアンケート
あんなことやこんなこと、周りのゴルファーはどう思ってる?アンケートに答えてプレゼントをゲットしよう!
TeamDELiGHTWORKS×ALBA.Net SPECIAL CONTENTS
臼井麗香ら「Team DELiGHTWORKS」を応援するスペシャルサイト。最新フォトやニュース随時更新!応援メッセージを送ってチームメンバーを応援しよう!
トークショーや新作ギア発表会
フォトギャラリー
プロが登壇したトークショーや新作ギア発表会のフォトギャラリーをお届けします!