国内連戦の石川遼、渡米前ラストゲームは「刺激になる」 | ALBA.Netのゴルフニュース

-

ゴルフのポータルサイトALBA.Net TOP > ツアー情報 > ツアーニュース > 国内男子 > 記事

アジアパシフィックオープン ダイヤモンドカップ

  • 期間:2014年09月25日-09月28日、
  • 場所:大利根カントリークラブ 西コース(茨城県)

国内連戦の石川遼、渡米前ラストゲームは「刺激になる」

2014年09月24日17時41分

今大会で結果を残し、新シーズンに弾みをつけたい(撮影:ALBA)

アジアパシフィックオープンゴルフチャンピオンシップ ダイヤモンドカップゴルフ 事前情報◇24日◇大利根CC西C(7,102ヤード・パー71)>

 日本ゴルフ協会(JGA)、日本ゴルフツアー機構(JGTO)、アジアンツアーの共同主管競技として開催される「アジアパシフィックオープンゴルフチャンピオンシップ ダイヤモンドカップゴルフ」が25日(木)に開幕。「ANAオープン」から連続して国内ツアーに参戦している石川遼はハーフラウンドを行うなど、開幕に向けて最終調整を行った。

先週の「ANAオープン」の石川遼のプレーをフォトギャラリーでチェック!

 アジアパシフィックオープンの枠組みを取り入れた今大会には国内男子ツアーとアジアンツアーのトップ選手が集結。米国男子ツアーでプレーした経験を持つダニエル・チョプラ(スウェーデン)やアジア人唯一のメジャー覇者Y・E・ヤン(韓国)が参戦するなど、国内で開催される大会の中にあっては国際色豊かな大会となっている。

 米国男子ツアー新シーズン開幕時期との関係もあり、今大会参戦についてかなり悩んだという石川。しかし、例年、名門コースの厳しいセッティングの中で開催される「ダイヤモンドカップゴルフ」にアジア太平洋地域のトップ選手たちが集結する“トーナメントの雰囲気”が「出場したい気持ちにさせた」という。「久しぶりに会う選手も多いですし、自分にとっても刺激になる」と出場を決意した理由を明かした。

 また、石川が持つ1つでも多くの試合に出場したいという気持ちも今大会出場を後押しした。「試合の中での体験は良い意味でも悪い意味でも練習とは価値が違う。失敗した体験はより重く、成功した体験は価値がより高くなる」。今季の途中から“ショット力”向上を課題に徹底した打球練習を積んでいる石川にとっては試合の中でいかに良いスイングができるかが最も重要。「失敗を減らすのではなく、成功を増やしたい」と話した。

ALBA.Net会員になるとALBAポイントが貯まる!

おすすめコンテンツ

河本結が初戦でトップ10入り! 結果はこちら
河本が米女ツアー初参戦!「ゲインブリッジLPGAアット・ボカ・リオ」の結果はこちら
米男ツアー「ファーマーズ・インシュランス・オープン」結果
松山英樹、T・ウッズらが出場した「ファーマーズ・インシュランス・オープン」の結果はこちら
今平が出場! 「オメガ・ドバイデザートクラシック」結果
今平周吾と川村昌弘らが出場した欧州ツアー「オメガ・ドバイデザートクラシック」の結果はこちら
渋野日向子ら人気選手の女子プロ写真館をチェック!
渋野日向子ら人気選手の女子プロ写真館。ALBA.Netでしか見られない特選フォトをチェック!
トークショーや新作ギア発表会
フォトギャラリー
プロが登壇したトークショーや新作ギア発表会のフォトギャラリーをお届けします!
こんな時どうする!?
戸張捷のルール&マナー
こんな時どうする!? プレー中のトラブル処理法を戸張さんが分かりやすく解説!
何でもアンケート
あんなことやこんなこと、周りのゴルファーはどう思ってる?アンケートに答えてプレゼントをゲットしよう!
気になる隣のゴルファー事情
何でもアンケートを結果をもとに、アマチュアゴルファーの最新トレンドが丸わかり!
2020年はゴルフ旅行に出かけよう!
ALBA.Netではゴルフ旅行の情報も満載! 2020年はゴルフ旅行に出かけよう!