【舩越園子コラム】松山よ、去年には戻らないで | ALBA.Netのゴルフニュース

-
-

ゴルフのポータルサイトALBA.Net TOP > ツアー情報 > 米国男子 > 記事

【舩越園子コラム】松山よ、去年には戻らないで

2014年08月11日11時58分

 そもそも今季の松山はメジャーでは振るわなかったが、米ツアーで初優勝を挙げたのだから、成績面では大きな進歩と前進を遂げたと言っていい。

 それに、優勝や上位フィニッシュといった数字や結果には反映されないところにも、松山の進歩と前進は見て取れる。

 たとえば、去年や今年の始めごろの松山は、何かに対する原因や対策を尋ねると、どんなときも必ず「練習だと思います」「まだまだ練習が足りない」と決まり文句のように答えていた。技術こそがすべて。練習こそがすべて。彼はいつもそう言っていた。

 けれど、米ツアー本格参戦を開始した今年は、広大なアメリカ大陸を転戦し、毎週毎週、いろいろな土地に赴き、異なる土地の異なる気候の下、異なるコースで初めて顔を合わせる強豪選手たちとプレーを重ね、そうしているうちに技術以外のいろんなことの重要性を身を持って知ったのだと思う。

 最終日最終組に入っても、自信がなくて「不安のほうが大きい」と暗い表情を見せ、それがそのまま反映されて元気のないゴルフになったこともあった。逆に、ショットの調子は万全ではなくても、いけると思って挑んだときは、緊張することなく、健やかな心で1番ティに立つことができた。

 そんな日々を経て挑んだ今週の全米プロは、前週のブリヂストン招待終盤につかんだ好感触を維持することができなかったけれど、今後はどうしたら上に行けるかと尋ねられた松山は、今までは示さなかった考えを言葉にした。

ALBA.Net会員になるとALBAポイントが貯まる!

おすすめコンテンツ

プレジデンツカップ 特設ページ
2年に1度の対抗戦「プレジデンツカップ」が12月12日に開幕!リーダーボードや出場選手情報をチェック!
人気女子プロから年賀状が届くかも!?
渋野日向子ら人気女子プロから年賀状が届くチャンス!応募はこちらから
2019年新ルールはここが変わった!
2019年に大幅に改定されたゴルフの新ルールを分かりやすく紹介。各エリアごとや競技志向のゴルファーが知っておくべきルールをチェック!
何でもアンケート
あんなことやこんなこと、周りのゴルファーはどう思ってる?アンケートに答えてプレゼントをゲットしよう!
TeamDELiGHTWORKS×ALBA.Net SPECIAL CONTENTS
臼井麗香ら「Team DELiGHTWORKS」を応援するスペシャルサイト。最新フォトやニュース随時更新!応援メッセージを送ってチームメンバーを応援しよう!
トークショーや新作ギア発表会
フォトギャラリー
プロが登壇したトークショーや新作ギア発表会のフォトギャラリーをお届けします!