松山英樹、上がり2ホールでスコアを3つ伸ばし予選突破 | ALBA.Netのゴルフニュース

-
-

ゴルフのポータルサイトALBA.Net TOP > ツアー情報 > ツアーニュース > 米国男子 > 記事

全米プロゴルフ選手権

  • 期間:2014年08月07日-08月10日、
  • 場所:バルハラGC(ケンタッキー)

松山英樹、上がり2ホールでスコアを3つ伸ばし予選突破

2014年08月09日10時01分

執念で予選を突破した松山

執念で予選を突破した松山(撮影:福田文平)

全米プロゴルフ選手権 2日目◇8日◇バルハラGC(7,458ヤード・パー71)>

 米国男子メジャー最終戦「全米プロゴルフ選手権」二日目。雨により中断もあった松山英樹は1イーグル・3バーディ・4ボギー・1ダブルボギーの“72”でラウンド。スコアを1つ落としたもののトータル1オーバーで予選を突破した。

松山、遼の結果をチェック!全米プロゴルフ選手権リーダーボード

 OUTからスタートした松山は2番、3番と連続ボギーを叩くと、6番ではまさかのダブルボギー。次の7番で10メートルのパットを沈めバーディを奪うも、8番でまたしてもボギー。上がりの9番でバーディを奪うも前半だけでスコアを3つ落とす。

 後半はチャンスは来るものの、ものに出来ずパーが並ぶ展開。そして15番、ティショットを左に曲げると、セカンドショットをクリークに入れてしまい痛恨のボギー。これでトータル4オーバーとなり、万事休す。かと思いきや、17番バーディを奪うと、18番でセカンドショットを上からワンピンにつけ起死回生のイーグル。思わずガッツポーズも飛び出す上がり2ホールで一気に予選通過を決めた。

 前半は上手くリズムを作れず、後半は12番プレー中から降り出した強い雨に悪戦苦闘しながらも予選を突破した松山。上がり2ホールで「これしかない」という形を見事に結果として表した。執念で突破した明日以降、さらに上の順位を目指して今日のような強い気持ちで戦っていく。

ALBA.Net会員になるとALBAポイントが貯まる!

おすすめコンテンツ

「ゴルフ日本シリーズJTカップ」ライブフォト
「ゴルフ日本シリーズJTカップ」の様子を現場からお届けします!
プレジデンツカップ 特設ページ
2年に1度の対抗戦「プレジデンツカップ」が12月12日に開幕!大会情報を特設ページでチェック
米男ツアー「ヒーローワールドチャレンジ」速報
タイガー・ウッズらトッププロが集結!「ヒーローワールドチャレンジ」の速報はこちら
欧州男子ツアー速報
欧州ツアー「アフラシアバンク・モーリシャスオープン」の速報はこちら
2019年新ルールはここが変わった!
2019年に大幅に改定されたゴルフの新ルールを分かりやすく紹介。各エリアごとや競技志向のゴルファーが知っておくべきルールをチェック!
何でもアンケート
あんなことやこんなこと、周りのゴルファーはどう思ってる?アンケートに答えてプレゼントをゲットしよう!
TeamDELiGHTWORKS×ALBA.Net SPECIAL CONTENTS
臼井麗香ら「Team DELiGHTWORKS」を応援するスペシャルサイト。最新フォトやニュース随時更新!応援メッセージを送ってチームメンバーを応援しよう!
トークショーや新作ギア発表会
フォトギャラリー
プロが登壇したトークショーや新作ギア発表会のフォトギャラリーをお届けします!