宮里優作、悪夢の+5も予選突破圏内までカムバック! | ALBA.Netのゴルフニュース

-
-

ゴルフのポータルサイトALBA.Net TOP > ツアー情報 > ツアーニュース > 国内男子 > 記事

ダンロップ・スリクソン福島オープンゴルフトーナメント

  • 期間:2014年07月31日-08月03日、
  • 場所:グランディ那須白河ゴルフクラブ (福島県)

宮里優作、悪夢の+5も予選突破圏内までカムバック!

2014年08月01日20時45分

リーダーボード

Pos 選手名 Sco
1 T・クロンパ -10
  永野竜太郎 -10
  岩田寛 -10
4 手嶋多一 -9
5 矢野東 -8
  市原弘大 -8
  高山忠洋 -8
8 重永亜斗夢 -7
  K・T・ゴン -7
  高橋竜彦 -7

順位の続きを見る

厳しい2日目となった宮里

厳しい2日目となった宮里(撮影:ALBA)

ダンロップスリクソン福島オープンゴルフトーナメント 2日目◇1日◇グランディ那須白河GC(6,961ヤード・パー72)>

 福島県のグランディ那須白河GCにて開催中の国内男子ツアー「ダンロップスリクソン福島オープン」2日目。4アンダーの7位タイからスタートした宮里優作は序盤のショートホールで8打叩きカットライン上まで後退するも、後半4つのバーディを奪い予選突破圏内の暫定33位タイまでカムバックした。

「ダンロップ・スリクソン福島オープン」のリーダーボードを配信!特設ページでチェックしてね!

 それはいきなりの2番ホールで起こった。「微妙な距離だな」と本人も嫌な気持ちがあったというティショット。1打目がシャンクし右にOBとなると、次の3打目は逆に引っ掛けてしまい左の池に。5打目もグリーンに乗らずラフに飛ぶと、アプローチは「ライは良かった」が寄せきれず。結果2パットを要し計8打。一気にトータル1オーバーまでスコアを落としてしまった。

 しかし「後半だったらきつかったけど、まだスタートしてすぐの2番ホールで良かった」とすぐに気持ちを切り替え、フロントナインはそのままスコアをキープ。そして後半に入ると4つのバーディを奪いトータル3アンダーまで巻き返しホールアウトした。

 今日のゴルフを振り返った宮里は「今日はショットも良かったし、ゴルフとしては良かった」。+5にも「これがゴルフ」とイライラせず、落ち着いてラウンドできたことが奏功した。ただ「8打ではなく7打で抑えておかないと」とラウンド後に反省することも忘れなかった。

ALBA.Net会員になるとALBAポイントが貯まる!

おすすめコンテンツ

「TOTOジャパンクラシック」ライブフォト
日本で開催される米国女子ツアー「TOTOジャパンクラシック」の写真を現地からお届け!
「HEIWA・PGM Championship」ライブフォト
「HEIWA・PGM Championship」の様子を沖縄からお届けします!
2019年新ルールはここが変わった!
2019年に大幅に改定されたゴルフの新ルールを分かりやすく紹介。各エリアごとや競技志向のゴルファーが知っておくべきルールをチェック!
何でもアンケート
あんなことやこんなこと、周りのゴルファーはどう思ってる?アンケートに答えてプレゼントをゲットしよう!
TeamDELiGHTWORKS×ALBA.Net SPECIAL CONTENTS
臼井麗香ら「Team DELiGHTWORKS」を応援するスペシャルサイト。最新フォトやニュース随時更新!応援メッセージを送ってチームメンバーを応援しよう!
トークショーや新作ギア発表会
フォトギャラリー
プロが登壇したトークショーや新作ギア発表会のフォトギャラリーをお届けします!
【ゴルフ会員権】メンバーに聞いたホントの話
【毎月1週目・3週目更新】編集部が厳選したオススメコースの“本当に知りたかった情報”をお届けします!