藍、さくら組、脅威の粘りでポイントゲット!美香、比嘉組は勝利でチーム日本首位を堅守! | ALBA.Netのゴルフニュース

-
-

ゴルフのポータルサイトALBA.Net TOP > ツアー情報 > ツアーニュース > 米国女子 > 記事

LPGA日本オフィシャルサイト 米国女子
LPGA日本公式サイト

インターナショナル・クラウン

  • 期間:2014年07月24日-07月27日、
  • 場所:ケーブスバレーGC(メリーランド)

藍、さくら組、脅威の粘りでポイントゲット!美香、比嘉組は勝利でチーム日本首位を堅守!

2014年07月26日14時16分

脅威の粘りで引き分けに持ち込んだ藍、さくら組(Photo by Rob Carr Getty Images)

インターナショナル・クラウン 2日目◇25日◇ケースバレーGC(6,628ヤード・パー71)>

 メリーランド州にあるケースバレーGCで行われている8カ国による国別対抗戦「インターナショナル・クラウン」。大会2日目、日本はオーストラリアと対戦し1勝1分けで3ポイントを獲得、トータル6ポイントでプールBの首位を堅守した。

宮里藍と横峯さくらへ独占インタビュー、国別対抗戦「インターナショナル・クラウン」への思い!

 この日も初日に引き続き宮里藍横峯さくらがペアを組みオーストラリアのキャサリン・カーク、リンジー・ライト組と対戦。初日スウェーデン戦では2アップで勝利した藍、さくら組だったが、今日は序盤から苦しい展開。スタートの1番でいきなり取られると続く2番、さらに4、5番でも奪われ5ホールで4ダウンのリードを奪われてしまった。その後も返せず11番までに6ダウンまでリードが拡がり窮地に立たされた。

 しかしそこは大黒柱の2人、ここから脅威の巻き返し。まずは12番パー5でバーディを奪い1つ取り返すと続く13、14番はオーストラリアのミスで2つ取り返し3ダウンまで戻す。勢いに乗り逆転もあるかと思われたが15番を分けて勝利の目は絶たれた。しかし、16番パー5では宮里藍が下りの難しいスライスラインを決めてバーディで2ダウン。次の17番パー3では横峯さくらが15メートルのバーディパットをねじ込み1ダウンまで迫った。そして1ダウンで迎えた最終18番。ここでオーストラリアが再びミスを連発し自滅。結局パーにまとめた日本が最終ホールも取りオールスクエアに持ち込んだ。

 一方の宮里美香比嘉真美子ペアはオーストラリアのレジェンド・カリー・ウェブ、ミンジー・リーと対戦。2番でウェブにバーディを奪われ序盤で1ダウンと不利な展開。しかしこちらのペアは4番で比嘉がバーディを奪いすぐさまオールスクエアに戻すと続く5番、6番で立て続けに奪い2アップ。さらに11番でもバーディを奪い3アップまで伸ばした。そして3アップで迎えた16番。ここでタイ以上で勝利が決まる日本は比嘉がバーディパットをねじ込み勝負あり。3and2で勝利した。

ALBA.Net会員になるとALBAポイントが貯まる!

おすすめコンテンツ

「ゴルフ日本シリーズJTカップ」ライブフォト
「ゴルフ日本シリーズJTカップ」の様子を現場からお届けします!
プレジデンツカップ 特設ページ
2年に1度の対抗戦「プレジデンツカップ」が12月12日に開幕!大会情報を特設ページでチェック
米男ツアー「ヒーローワールドチャレンジ」速報
タイガー・ウッズらトッププロが集結!「ヒーローワールドチャレンジ」の速報はこちら
欧州男子ツアー速報
欧州ツアー「アフラシアバンク・モーリシャスオープン」の速報はこちら
2019年新ルールはここが変わった!
2019年に大幅に改定されたゴルフの新ルールを分かりやすく紹介。各エリアごとや競技志向のゴルファーが知っておくべきルールをチェック!
何でもアンケート
あんなことやこんなこと、周りのゴルファーはどう思ってる?アンケートに答えてプレゼントをゲットしよう!
TeamDELiGHTWORKS×ALBA.Net SPECIAL CONTENTS
臼井麗香ら「Team DELiGHTWORKS」を応援するスペシャルサイト。最新フォトやニュース随時更新!応援メッセージを送ってチームメンバーを応援しよう!
トークショーや新作ギア発表会
フォトギャラリー
プロが登壇したトークショーや新作ギア発表会のフォトギャラリーをお届けします!