10位タイ発進の松山英樹「終盤粘れて良かった」 | ALBA.Netのゴルフニュース

-
-

ゴルフのポータルサイトALBA.Net TOP > ツアー情報 > ツアーニュース > 米国男子 > 記事

全英オープン

  • 期間:2014年07月17日-07月20日、
  • 場所:ロイヤル・リバプールGC(英国)

10位タイ発進の松山英樹「終盤粘れて良かった」

2014年07月18日05時54分

初日を3アンダーで終えた松山

初日を3アンダーで終えた松山(撮影:岩本芳弘)

全英オープン 初日◇17日◇ロイヤル・リバプールGC(7,312ド・パー72)>

 英国にあるロイヤル・リバプールGCを舞台に最古のメジャー「全英オープン」が17日(木)に開幕。昨年の6位タイ越えを狙う松山英樹は5バーディ・2ボギーの“69”でラウンド。首位と3打差の10位タイで初日を終えた。

全英オープンリーダーズボードはこちら

 「前半は今ショットが良くないのが嘘のようにいいショットが多かった」という松山。3番セカンドを1メートルにつけバーディとすると5番、7番でもバーディを決めノーボギーと前半でスコアを3つ伸ばして折り返す。

 しかし後半、12番、13番と連続ボギー。それでも16番をバーディとして迎えた17番。ポッドバンカーの深いところにいれるも、「練習のときに同じようなシチュエーションがあった。そのときに上手くいったので今日も上手くいくかないくかなと思った」ときっちりパーセーブ。最終18番のロングホールでは2オンに成功しイーグルパットは外したものの、バーディを決めてトータル3アンダーでフィニッシュした。

 今日のプレーについて松山は「調子が良くない中で3アンダーはたまたまでしょうね。ショットを含め全部修正したい」と振り返る。それでも調子が良くない中で「終盤ロングで2つとって粘れたて良かった」と及第点を与えた。

ALBA.Net会員になるとALBAポイントが貯まる!

おすすめコンテンツ

「TOTOジャパンクラシック」ライブフォト
日本で開催される米国女子ツアー「TOTOジャパンクラシック」の写真を現地からお届け!
「三井住友VISA太平洋マスターズ」ライブフォト
「三井住友VISA太平洋マスターズ」の様子を現場からお届けします!
2019年新ルールはここが変わった!
2019年に大幅に改定されたゴルフの新ルールを分かりやすく紹介。各エリアごとや競技志向のゴルファーが知っておくべきルールをチェック!
何でもアンケート
あんなことやこんなこと、周りのゴルファーはどう思ってる?アンケートに答えてプレゼントをゲットしよう!
TeamDELiGHTWORKS×ALBA.Net SPECIAL CONTENTS
臼井麗香ら「Team DELiGHTWORKS」を応援するスペシャルサイト。最新フォトやニュース随時更新!応援メッセージを送ってチームメンバーを応援しよう!
トークショーや新作ギア発表会
フォトギャラリー
プロが登壇したトークショーや新作ギア発表会のフォトギャラリーをお届けします!
【ゴルフ会員権】メンバーに聞いたホントの話
【毎月1週目・3週目更新】編集部が厳選したオススメコースの“本当に知りたかった情報”をお届けします!