藍、ノーバーディ16位タイに後退も「メジャーらしいプレー」 | ALBA.Netのゴルフニュース

-
-

ゴルフのポータルサイトALBA.Net TOP > ツアー情報 > ツアーニュース > 米国女子 > 記事

LPGA日本オフィシャルサイト 米国女子
LPGA日本公式サイト

全英リコー女子オープン

  • 期間:2014年07月10日-07月13日、
  • 場所:ロイヤル・バークデイルGC(イングランド)

藍、ノーバーディ16位タイに後退も「メジャーらしいプレー」

2014年07月12日07時45分

リーダーボード

Pos 選手名 Sco
1 M・マーティン -6
2 B・レカリ -3
  ユ・ソヨン -3
4 アン・ソンジュ -2
  J・グラナダ -2
6 A・ジュタヌガーン -1
  アメリア・ルイス -1
  G・ノセラ -1
  A・ヤン -1
10 フォン・シャンシャン 0

順位の続きを見る

ノーバーディの苦しいゴルフになったが16位タイで決勝ラウンドに進出した宮里藍

ノーバーディの苦しいゴルフになったが16位タイで決勝ラウンドに進出した宮里藍(撮影:岩本芳弘)

全英リコー女子オープン 2日目◇11日◇ロイヤル・バークデールGC(6,458ヤード・パー72)>

 イングランドにあるロイヤルバークデールGCで開催中の海外女子メジャー「全英リコー女子オープン」の2日目。イーブンパー10位タイからスタートした宮里藍はノーバーディの苦しいゴルフながら、ボギーを1つに抑えてトータル1オーバー16位タイで決勝ラウンドに進出した。

全英リコー女子オープン」2日目フォトギャラリーはこちら

 現地時間7時3分にスタートした宮里は、初日ボギーを喫した1番ホールをきっちりパーセーブ。順調な滑り出しを見せたが、この日はパットに苦戦。3番ホールでは3メートルのパーパットを決めたが、続く4番では3メートル、6番では4メートルのバーディチャンスを決められず足踏みを続けた。結局、前半はスコアカード通りに数字を並べてバックナインのプレーに入った。

 後半に入ってもショットは変わらず好調を維持していたが、肝心のパットが決まらない。さらに13番では1メートルのパーパットを外してこの日唯一のボギー。結局、最後までバーディを奪うことができずにノーバーディ・1ボギーの“73”、順位を16位タイに後退させることになった。

 結果として17個のパーを並べた宮里だが、「身体の調子も良いし、ショットのタイミングが合ってる」と1日を通じてショットが好調。特にティショットが好調ではドライビングディスタンスは初日の233.50ヤードを大きく上回る246.50ヤードを記録。さらに14ホール中11ホールでフェアウェイをキープするなどその安定感も光った。また、「パットは全然悪くなかった。入らない中でもイライラせずできた」と苦戦したパッティングについても一定の評価をした宮里。結果的にパーを重ねる我慢の展開となったが、「メジャーらしいプレーができた」とこの日のプレーを振り返った。

ALBA.Net会員になるとALBAポイントが貯まる!

おすすめコンテンツ

「全米オープン」速報
メジャー第3戦「全米オープン」の速報はこちらから
全米OP撮れたて写真館
「全米オープン」が今週開幕!練習日からたっぷりお届け!
米女子ツアー「マイヤーLPGAクラシック」速報
畑岡らが出場する「マイヤーLPGAクラシック」の速報をチェック!
2019年新ルールはここが変わった!
2019年に大幅に改定されたゴルフの新ルールを分かりやすく紹介。各エリアごとや競技志向のゴルファーが知っておくべきルールをチェック!
何でもアンケート
あんなことやこんなこと、周りのゴルファーはどう思ってる?アンケートに答えてプレゼントをゲットしよう!
TeamDELiGHTWORKS×ALBA.Net SPECIAL CONTENTS
臼井麗香ら「Team DELiGHTWORKS」を応援するスペシャルサイト。最新フォトやニュース随時更新!応援メッセージを送ってチームメンバーを応援しよう!
トークショーや新作ギア発表会
フォトギャラリー
プロが登壇したトークショーや新作ギア発表会のフォトギャラリーをお届けします!
【ゴルフ会員権】メンバーに聞いたホントの話
【毎月1週目・3週目更新】編集部が厳選したオススメコースの“本当に知りたかった情報”をお届けします!