“アマチュア旋風”再び!初日の主役となったのは? | ALBA.Netのゴルフニュース

-
-

ゴルフのポータルサイトALBA.Net TOP > ツアー情報 > ツアーニュース > 国内女子 > 記事

“アマチュア旋風”再び!初日の主役となったのは?

2014年06月12日18時36分

リーダーボード

Pos 選手名 Sco
1 O・サタヤ -4
  イ・ナリ -4
  大江香織 -4
4 アン・ソンジュ -3
  木戸愛 -3
  ささきしょうこ -3
  飯島茜 -3
8 森田遥 -2
  馬場ゆかり -2
  イ・ボミ -2

順位の続きを見る

4位T発進を決めた佐々木笙子!ニューヒロインとなれるか!

4位T発進を決めた佐々木笙子!ニューヒロインとなれるか!(撮影:米山聡明)

サントリーレディスオープンゴルフトーナメント 初日◇12日◇六甲国際ゴルフ倶楽部(6,511ヤード・パー72)>

 国内女子ツアー「サントリーレディスオープンゴルフトーナメント」が12日(木)に開幕。今大会には今季の国内女子ツアーに“アマチュア旋風”を巻き起こしている選手たちが勢ぞろいし、大きな注目を集めている。

出場全選手の詳細スコアが見れる特設ページで「サントリーL」の初日をプレーバック!

 そんな中、初日4バーディ・1ボギーの“69”をマークしてアマチュア勢最高位となる4位タイにつけたのが佐々木笙子だ。インコースからスタートした佐々木は16番でバーディが先行。さらに18番もバーディとして迎えたバックナインでは5番でこの日唯一のボギーを叩くなど苦戦するが、上がり2ホールを連続バーディとして上位進出を果たした。

 佐々木は18歳の高校3年生。勝みなみなど華々しい活躍を見せるアマチュア選手たちと比較すると、目立った成績を残せていないが、この日はひときわ大きな輝きを放った。その要因となったのはメンタル面での成長だ。佐々木はこれまでトーナメント特有の緊張感に苦しみ思うような結果を残せずにきたが、今では「この場所に立てていることを楽しめるようになりました」。緊張しないように努力するのではなく、あえて楽しむことで緊張感をコントロールする術を身につけ、初日の好スタートにつなげた。

 「上位は気にせず、自分のプレーをコツコツ続けていきたいです」。佐々木は今季4度国内女子ツアーに参戦しているが、結果は全て予選落ち。初日は上位で終えることができたが、まずは今季初の予選通過を目指してプレーしていく。

ALBA.Net会員になるとALBAポイントが貯まる!

おすすめコンテンツ

プレジデンツカップ 特設ページ
2年に1度の対抗戦「プレジデンツカップ」が12月12日に開幕!リーダーボードや出場選手情報をチェック!
人気女子プロから年賀状が届くかも!?
渋野日向子ら人気女子プロから年賀状が届くチャンス!応募はこちらから
2019年新ルールはここが変わった!
2019年に大幅に改定されたゴルフの新ルールを分かりやすく紹介。各エリアごとや競技志向のゴルファーが知っておくべきルールをチェック!
何でもアンケート
あんなことやこんなこと、周りのゴルファーはどう思ってる?アンケートに答えてプレゼントをゲットしよう!
TeamDELiGHTWORKS×ALBA.Net SPECIAL CONTENTS
臼井麗香ら「Team DELiGHTWORKS」を応援するスペシャルサイト。最新フォトやニュース随時更新!応援メッセージを送ってチームメンバーを応援しよう!
トークショーや新作ギア発表会
フォトギャラリー
プロが登壇したトークショーや新作ギア発表会のフォトギャラリーをお届けします!