“パパは日本一のプロゴルファー”手嶋、愛息の前でつかんだ7勝目 | ALBA.Netのゴルフニュース

-
-

ゴルフのポータルサイトALBA.Net TOP > ツアー情報 > ツアーニュース > 国内男子 > 記事

日本プロゴルフ選手権大会 日清カップヌードル杯

  • 期間:2014年06月05日-06月08日、
  • 場所:ゴールデンバレーゴルフ倶楽部(兵庫県)

“パパは日本一のプロゴルファー”手嶋、愛息の前でつかんだ7勝目

2014年06月08日16時58分

リーダーボード

Pos 選手名 Sco
1 手嶋多一 -9
2 李京勲 -8
  小田孔明 -8
4 張棟圭 -5
5 金亨泰 -4
  宮里優作 -4
7 宮本勝昌 -3
  谷口徹 -3
9 藤本佳則 -1
  K・T・ゴン -1

順位の続きを見る

優勝を決めた手嶋

優勝を決めた手嶋(撮影:岩本芳弘)

日本プロゴルフ選手権大会 日清カップヌードル杯 最終日◇8日◇ゴールデンバレーゴルフ倶楽部(7,233ヤード・パー72)>

 ウィニングパットを流し込んだ手嶋多一の元に、4歳の愛息子・泰斗君が駆け寄る。妻・直子さんと共に朝の6時に自宅のある福岡を出て10番ホールからパパについて歩いていたことはサプライズ。「来ていると思っていなかった。ウルっときそうになったけど、子供がきて驚いたから止まりました(笑)」。初めて息子に見せた優勝シーン。7年ぶりのツアー通算7勝目は家族と共に笑顔で彩った。

手嶋のスコアは「日本プロゴルフ選手権」の特設ページで!

 国内男子メジャー初戦「日本プロゴルフ選手権日清カップヌードル杯」の最終日。単独首位からスタートした手嶋が、首位がめまぐるしく動く大混戦の最終組を制してトータル9アンダーで逃げ切り優勝を果たした。2007年以来のツアー通算7勝目。メジャータイトルは2001年の「日本オープン」以来2つ目の戴冠となる。

 プロゴルファー日本一決定戦を制したのは通称“日本一練習をしない”プロだった。ツアー会場にいても、練習は早々に切り上げてコースをあとにするのはもうおなじみの光景。最近は休みとなれば息子と公園に出かけるのが日課で、家にいれば洗濯などの家事も積極的に手伝うイクメンでもある。

 そんな夫に妻はうれしくもあるが、心配にもなる。「のんびりしているので、もう少し練習しないと若い人にはかなわないよ」と直子さんが小言を言ったこともあった。だけど、夫はどこまでもマイペース。「僕が練習していないので、息子はプロゴルファーだというのをわかってないと思う(笑)」と笑うばかりだ。

ALBA.Net会員になるとALBAポイントが貯まる!

おすすめコンテンツ

「TOTOジャパンクラシック」ライブフォト
日本で開催される米国女子ツアー「TOTOジャパンクラシック」の写真を現地からお届け!
「三井住友VISA太平洋マスターズ」ライブフォト
「三井住友VISA太平洋マスターズ」の様子を現場からお届けします!
2019年新ルールはここが変わった!
2019年に大幅に改定されたゴルフの新ルールを分かりやすく紹介。各エリアごとや競技志向のゴルファーが知っておくべきルールをチェック!
何でもアンケート
あんなことやこんなこと、周りのゴルファーはどう思ってる?アンケートに答えてプレゼントをゲットしよう!
TeamDELiGHTWORKS×ALBA.Net SPECIAL CONTENTS
臼井麗香ら「Team DELiGHTWORKS」を応援するスペシャルサイト。最新フォトやニュース随時更新!応援メッセージを送ってチームメンバーを応援しよう!
トークショーや新作ギア発表会
フォトギャラリー
プロが登壇したトークショーや新作ギア発表会のフォトギャラリーをお届けします!
【ゴルフ会員権】メンバーに聞いたホントの話
【毎月1週目・3週目更新】編集部が厳選したオススメコースの“本当に知りたかった情報”をお届けします!