松山英樹、ドライバー折れるトラブルも…気持ち切り替えプレーオフ制す | ALBA.Netのゴルフニュース

-
-

ゴルフのポータルサイトALBA.Net TOP > ツアー情報 > ツアーニュース > 米国男子 > 記事

ザ・メモリアル・トーナメント

  • 期間:2014年05月29日-06月01日、
  • 場所:ミュアフィールド・ビレッジGC(オハイオ)

松山英樹、ドライバー折れるトラブルも…気持ち切り替えプレーオフ制す

2014年06月02日08時01分

リーダーボード

Pos 選手名 Sco
1 松山英樹 -13
2 K・ナ -13
3 B・ワトソン -12
4 C・カーク -10
  A・スコット -10
6 B・カーティス -9
  S・ストリッカー -9
8 ルーク・ガスリー -8
  B・ハース -8
  トービヨン・オルセン -8

順位の続きを見る

(Photo by Andy LyonsGetty Images)

(Photo by Andy LyonsGetty Images)

 米国男子ツアー「ザ・メモリアルトーナメント」で松山英樹ケビン・ナとのプレーオフを制し、米ツアー初優勝を達成した。日本人の米ツアー優勝は青木功丸山茂樹今田竜二に続く史上4人目の快挙となる。

松山英樹のクラブセッティング

 ナと1打差の2位で迎えた正規の18番。ティショットを放った後ドライバーが折れるハプニングがあった。それでもショットはラフからフェアウェイに。気持ちを切り替えて1.5メートルのバーディチャンスにつけると、これをねじ込んでプレーオフに持ち込んだ。18番は最難関ホールだったが松山は4日間すべてでバーディを奪って見せた。

 折れたドライバーはプレーオフで交換することができたが、松山はティショットで使い慣れた3番ウッドを選択。右のバンカーに入れたものの、ナがティショットをクリークに落とすミスショット。松山はセカンドもグリーンをオーバーするミスだったものの、3打目でグリーンをとらえると先にパーをセーブした。

 米ツアー初優勝のかかる場面でドライバーが折れるという前代未聞のトラブルを強い精神力で乗り越えた松山。世界のトップが集まるエリートフィールドを気持ちと力でねじ伏せた。

ALBA.Net会員になるとALBAポイントが貯まる!

おすすめコンテンツ

「大王製紙エリエールレディスオープン」ライブフォト
今シーズンも残り2戦!「大王製紙エリエールレディスオープン 」の写真を現地からお届け!
「ダンロップフェニックストーナメント」ライブフォト
「ダンロップフェニックストーナメント」の様子を現場からお届けします!
プレジデンツカップ 特設ページ
2年に1度の対抗戦「プレジデンツカップ」が12月12日に開幕!大会情報を特設ページでチェック
米女子ツアー「CMEグループ・ツアー選手権」速報
畑岡奈紗が出場する「CMEグループ・ツアー選手権」の速報はこちら
米男ツアー「ザ・RSMクラシック」速報
小平智が出場する「ザ・RSMクラシック」の各選手の速報はこちら
今シーズン最終戦! 欧州男子ツアー速報
今シーズン最終戦! 欧州ツアー「DPワールド ツアー選手権 ドバイ」の速報はこちら
2019年新ルールはここが変わった!
2019年に大幅に改定されたゴルフの新ルールを分かりやすく紹介。各エリアごとや競技志向のゴルファーが知っておくべきルールをチェック!
何でもアンケート
あんなことやこんなこと、周りのゴルファーはどう思ってる?アンケートに答えてプレゼントをゲットしよう!
TeamDELiGHTWORKS×ALBA.Net SPECIAL CONTENTS
臼井麗香ら「Team DELiGHTWORKS」を応援するスペシャルサイト。最新フォトやニュース随時更新!応援メッセージを送ってチームメンバーを応援しよう!
トークショーや新作ギア発表会
フォトギャラリー
プロが登壇したトークショーや新作ギア発表会のフォトギャラリーをお届けします!