勝みなみを見て自分に“喝”!成田美寿々が2位に急浮上 | ALBA.Netのゴルフニュース

-
-

ゴルフのポータルサイトALBA.Net TOP > ツアー情報 > ツアーニュース > 国内女子 > 記事

勝みなみを見て自分に“喝”!成田美寿々が2位に急浮上

2014年05月10日20時12分

リーダーボード

Pos 選手名 Sco
1 フォン・シャンシャン -7
2 成田美寿々 -4
3 藤田光里 -2
  宮里美香 -2
  フェービー・ヤオ -2
6 ジャン・ハナ -1
  原江里菜 -1
  A.ノードクイスト -1
  姜如珍 -1
10 イ・ボミ 0

順位の続きを見る

7つのバーディで6つ伸ばした成田が一気に2位に浮上した

7つのバーディで6つ伸ばした成田が一気に2位に浮上した(撮影:上山敬太)

ワールドレディスチャンピオンシップ サロンパスカップ 3日目◇10日◇茨城ゴルフ倶楽部・西コース(6,630ヤード・パー72)>

 国内女子メジャー「ワールドレディスチャンピオンシップ サロンパスカップ」の3日目。トータル2オーバー23位タイから出た成田美寿々が6バーディ・1ボギーの“66”と大会レコードにあと1打に迫る好スコアをマーク。スコアを6つ伸ばし首位と2打差の2位に急浮上した。

LIVE PHOTOで大会3日目をプレーバック!

 「今日は完全にパットが良くてこのスコアです。今週はパターが可も無く不可も無くだったけど、今日はカラーからもパターで入ってくれた」と12番で8メートル、15番では4メートルをグリーンカラーから決めた。

 4月の「KKT杯バンテリンレディスオープン」からパターのヘッドを重くし、グリップは軽量の太グリップ『スーパーストローク MID SLIM2.0』に変更。父・俊弘さんのパッティング時に「手首をつかわせない。肘から上でストロークする」という意向を汲んだもので、「体全体で打てるようになった」とパッティングが安定。そのおかげで「ショットの負担も少なくなった」と「バンテリンレディス」で6位タイ、「フジサンケイレディス」で2位タイと好調をキープ。この大会でもムービングデーに一躍優勝戦線に名乗りを上げた。

 勝みなみをはじめ、最近はアマチュアの活躍が目立っているが、「アマチュアの子があんなに頑張っているんだから、私たちも頑張らないと。アマチュアの時みたいにガンガン攻めてみようと。でもキャディさんに少し止められました(笑)」とそれを自分への刺激にした。勝が昨日マークした“65”を「正直意識した」が1打及ばず。それでも目標とする「年間3勝、うちメジャー1勝」を実現するチャンスを得た。

ALBA.Net会員になるとALBAポイントが貯まる!

おすすめコンテンツ

プレジデンツカップ 特設ページ
2年に1度の対抗戦「プレジデンツカップ」が12月12日に開幕!リーダーボードや出場選手情報をチェック!
人気女子プロから年賀状が届くかも!?
渋野日向子ら人気女子プロから年賀状が届くチャンス!応募はこちらから
2019年新ルールはここが変わった!
2019年に大幅に改定されたゴルフの新ルールを分かりやすく紹介。各エリアごとや競技志向のゴルファーが知っておくべきルールをチェック!
何でもアンケート
あんなことやこんなこと、周りのゴルファーはどう思ってる?アンケートに答えてプレゼントをゲットしよう!
TeamDELiGHTWORKS×ALBA.Net SPECIAL CONTENTS
臼井麗香ら「Team DELiGHTWORKS」を応援するスペシャルサイト。最新フォトやニュース随時更新!応援メッセージを送ってチームメンバーを応援しよう!
トークショーや新作ギア発表会
フォトギャラリー
プロが登壇したトークショーや新作ギア発表会のフォトギャラリーをお届けします!