好発進の香妻琴乃、プレー中超不機嫌に見えた理由とは | ALBA.Netのゴルフニュース

-
-

ゴルフのポータルサイトALBA.Net TOP > ツアー情報 > ツアーニュース > 国内女子 > 記事

好発進の香妻琴乃、プレー中超不機嫌に見えた理由とは

2014年05月08日19時35分

コンタクトが合わない?ちょっと気になるが初日2位Tにつけた

コンタクトが合わない?ちょっと気になるが初日2位Tにつけた(撮影:上山敬太)

ワールドレディスチャンピオンシップ サロンパスカップ 初日◇8日◇茨城ゴルフ倶楽部・西コース(6,630ヤード・パー72)>

 国内女子メジャー初戦「ワールドレディスチャンピオンシップ サロンパスカップ」が開幕。午前中から風が強くなり、この日はかなりタフなコンディションに。その中で香妻琴乃が1イーグル・2バーディ・3ボギーの71をマーク。1アンダーで首位と1打差の2位タイと好スタートを切った。

LIVE PHOTOで大会初日を振り返る!

 香妻は10番からスタート。ティショットでは打った後に顔をしかめ、舌打ちでもしそうな表情に。そんなにボールが曲がったようには見えなかったが…、とそのまま香妻を見送ったがその後、遠くから歓声が。聞けば130ヤードのセカンドを9番アイアンで直接放り込みイーグル発進。それを聞き、再び香妻の組を見に行くとやはりショットの後に顔をしかめる場面が多々あった。

 この大会ではドライビングディスタンスの計測があるが香妻はこの日平均262.5ヤードで1位に。よく飛んでいるし、そんなに曲がっているわけでもない。なのにあの表情はなんなのだろう、何に怒っているのだろうと思っていたらその原因はなんと「コンタクトを家に忘れてきちゃいました(笑)」という意外なものだった。

 この日は普段使っているコンタクトよりも、予備で持っていた度が低いものを着用。そのためにラインなどを読むには問題ないが、打った球が「どこにいったか分からなくて…」、あの美人が台無しのしかめっ面は必死にボールを追っていた表情だったのだ。

ALBA.Net会員になるとALBAポイントが貯まる!

おすすめコンテンツ

「TOTOジャパンクラシック」ライブフォト
日本で開催される米国女子ツアー「TOTOジャパンクラシック」の写真を現地からお届け!
「HEIWA・PGM Championship」ライブフォト
「HEIWA・PGM Championship」の様子を沖縄からお届けします!
2019年新ルールはここが変わった!
2019年に大幅に改定されたゴルフの新ルールを分かりやすく紹介。各エリアごとや競技志向のゴルファーが知っておくべきルールをチェック!
何でもアンケート
あんなことやこんなこと、周りのゴルファーはどう思ってる?アンケートに答えてプレゼントをゲットしよう!
TeamDELiGHTWORKS×ALBA.Net SPECIAL CONTENTS
臼井麗香ら「Team DELiGHTWORKS」を応援するスペシャルサイト。最新フォトやニュース随時更新!応援メッセージを送ってチームメンバーを応援しよう!
トークショーや新作ギア発表会
フォトギャラリー
プロが登壇したトークショーや新作ギア発表会のフォトギャラリーをお届けします!
【ゴルフ会員権】メンバーに聞いたホントの話
【毎月1週目・3週目更新】編集部が厳選したオススメコースの“本当に知りたかった情報”をお届けします!