タイガー不在の影響?マスターズ視聴率過去10年で最低 | ALBA.Netのゴルフニュース

-

ゴルフのポータルサイトALBA.Net TOP > ツアー情報 > 米国男子 > 記事

タイガー不在の影響?マスターズ視聴率過去10年で最低

2014年04月16日10時37分

(Photo by Harry HowGetty Images)

 

(Photo by Harry HowGetty Images)

 4月10日から13日まで開催された今季の米国男子メジャー初戦「マスターズ」。米国内で中継したCBSの最終視聴率は7.8と2004年からの10年間で最低数値となった。これはアダム・スコット(オーストラリア)がプレーオフの末に優勝した昨年大会最終日視聴率10.2から24%もダウンした計算となる。

泣き虫バッバがまた泣いた!2度目マスターズV「戻ってこられてうれしい」

 その大きな影響とみられるのがタイガー・ウッズ(米国)の不在。95年の初出場以来初めて欠場したことで、チケット価格も例年よりも抑えられ、会場周辺のダフ屋も「こんなの初めてだ」と嘆いていた。

 さらに、フィル・ミケルソン(米国)らを始め多くの有力プレーヤーが予選落ちしたことも影響したとみられる。

ALBA.Net会員になるとALBAポイントが貯まる!

おすすめコンテンツ

松山・石川らが出場 「WGC-メキシコ選手権」速報
松山英樹、石川遼らが出場する「WGC-メキシコ選手権」の速報はこちら
渋野日向子ら人気選手の女子プロ写真館をチェック!
渋野日向子ら人気選手の女子プロ写真館。ALBA.Netでしか見られない特選フォトをチェック!
トークショーや新作ギア発表会
フォトギャラリー
プロが登壇したトークショーや新作ギア発表会のフォトギャラリーをお届けします!
こんな時どうする!?
戸張捷のルール&マナー
こんな時どうする!? プレー中のトラブル処理法を戸張さんが分かりやすく解説!
何でもアンケート
あんなことやこんなこと、周りのゴルファーはどう思ってる?アンケートに答えてプレゼントをゲットしよう!
気になる隣のゴルファー事情
何でもアンケートを結果をもとに、アマチュアゴルファーの最新トレンドが丸わかり!
2020年はゴルフ旅行に出かけよう!
ALBA.Netではゴルフ旅行の情報も満載! 2020年はゴルフ旅行に出かけよう!