泣き虫バッバがまた泣いた!2度目マスターズV「戻ってこられてうれしい」 | ALBA.Netのゴルフニュース

-
-

ゴルフのポータルサイトALBA.Net TOP > ツアー情報 > ツアーニュース > 米国男子 > 記事

マスターズ

  • 期間:2014年04月10日-04月13日、
  • 場所:オーガスタナショナルGC(ジョージア)

泣き虫バッバがまた泣いた!2度目マスターズV「戻ってこられてうれしい」

2014年04月14日09時22分

 後半は難関10番をボギーとしたものの、その後は危なげないプレー。得意のカット打法と異次元の飛距離でレフティ有利とされるオーガスタを制圧していく。「終盤はパーを重ねるのに必死だった」と語るが、その間20歳のスピースは12番パー3の池ポチャなどでスコアを落とし一人旅。硬く締まったグリーンをものともしない高弾道のショットで着実にパーを並べ、終わってみれば3打差以内に誰もいない完勝だった。

 勝負弱さも払しょくした。ワトソンが最終日を首位か首位タイ迎えるのは今大会で8度目。しかし、過去7回中そのまま逃げ切りで優勝を決めたのはわずかに1回だけ。トーナメントをリードしながら詰めの甘さがでて、最終日に涙を飲むのはいつもワトソンだった。だが、今回は一度は追い抜かれて、追いついて、突き放した横綱相撲。しかも、舞台はマスターズだ。

 「このためにすごく努力してきたし、ここに戻ってこられてうれしい」。今大会含め6度の優勝を誇るが、優勝するたびに涙を流す感激屋。「6勝して、グリーンジャケットを2回も手にすることができた。こんなこと、夢にも思わなかった」。オーガスタに落ちた2度目の涙はワトソンの更なる進化を象徴する勲章のように輝いた。

バッバ・ワトソンの過去首位スタートの結果】
2007年シェル・ヒューストン・オープン 1位→2位T(72)
2008年アーノルド・パーマー招待 1位タイ→8位タイ(72)
2011年チューリッヒ・クラシック・オブ・ニューオーリンズ 1位タイ→優勝(69)
2011年ドイツバンク選手権 1位→16位タイ(74)
2012年WGC-キャデラック選手権 1位→2位(74)
2013年トラベラーズ選手権 1位タイ→4位(70)
2014年ウェイスト・マネジメント・フェニックスオープン 1位→2位タイ(71)
2014年マスターズ 1位タイ→優勝(69)

ALBA.Net会員になるとALBAポイントが貯まる!

おすすめコンテンツ

プレジデンツカップ 特設ページ
2年に1度の対抗戦「プレジデンツカップ」が12月12日に開幕!リーダーボードや出場選手情報をチェック!
人気女子プロから年賀状が届くかも!?
渋野日向子ら人気女子プロから年賀状が届くチャンス!応募はこちらから
2019年新ルールはここが変わった!
2019年に大幅に改定されたゴルフの新ルールを分かりやすく紹介。各エリアごとや競技志向のゴルファーが知っておくべきルールをチェック!
何でもアンケート
あんなことやこんなこと、周りのゴルファーはどう思ってる?アンケートに答えてプレゼントをゲットしよう!
TeamDELiGHTWORKS×ALBA.Net SPECIAL CONTENTS
臼井麗香ら「Team DELiGHTWORKS」を応援するスペシャルサイト。最新フォトやニュース随時更新!応援メッセージを送ってチームメンバーを応援しよう!
トークショーや新作ギア発表会
フォトギャラリー
プロが登壇したトークショーや新作ギア発表会のフォトギャラリーをお届けします!