35年の壁に挑んだ20歳のスピース、ワトソンの前に散る | ALBA.Netのゴルフニュース

-
-

ゴルフのポータルサイトALBA.Net TOP > ツアー情報 > ツアーニュース > 米国男子 > 記事

マスターズ

  • 期間:2014年04月10日-04月13日、
  • 場所:オーガスタナショナルGC(ジョージア)

35年の壁に挑んだ20歳のスピース、ワトソンの前に散る

2014年04月14日10時23分

20歳スピースの偉大なる挑戦は2位タイに終わった(Photo by David CannonGetty Images)

20歳スピースの偉大なる挑戦は2位タイに終わった(Photo by David CannonGetty Images)

マスターズ 最終日◇13日◇オーガスタ・ナショナルゴルフクラブ(7,435ヤード・パー72)>

 マスターズは初出場者が優勝するのが難しい舞台と言われている。毎年オーガスタナショナルGCという同じコースで開催される唯一のメジャーだけに、コースを知り尽くした選手はそれだけでアドバンテージを得ることになるからだ。

泣き虫バッバがまた泣いた!2度目マスターズV「戻ってこれてうれしい」

 今大会もフレッド・カプルスら、過去何度もマスターズを経験している50代の選手が6人も決勝ラウンドに進出。1970年大会のファジー・ゼラー(米国)以来、ここ35年もの間、初出場初優勝の選手が出てこなかったという事実もベテラン有利説を裏付けている。

 その初出場初優勝という35年間閉ざされた重い扉を動かしにかかったのは、大会初出場の20歳ジョーダン・スピース(米国)。しかも、その扉にはタイガー・ウッズ(米国)の持つ21歳という史上最年少記録更新というカギもかかっていた。しかし、首位タイからスタートしたスピースは最終日“72”でスコアを伸ばせず、初めてのマスターズは2位タイに終わった。

 「小さいころからオーガスタで優勝することを夢見ていた。今日は信じられない経験だった」。その扉はわずかに、だが確実に動いた。

ALBA.Net会員になるとALBAポイントが貯まる!

おすすめコンテンツ

プレジデンツカップ 特設ページ
2年に1度の対抗戦「プレジデンツカップ」が12月12日に開幕!リーダーボードや出場選手情報をチェック!
人気女子プロから年賀状が届くかも!?
渋野日向子ら人気女子プロから年賀状が届くチャンス!応募はこちらから
2019年新ルールはここが変わった!
2019年に大幅に改定されたゴルフの新ルールを分かりやすく紹介。各エリアごとや競技志向のゴルファーが知っておくべきルールをチェック!
何でもアンケート
あんなことやこんなこと、周りのゴルファーはどう思ってる?アンケートに答えてプレゼントをゲットしよう!
TeamDELiGHTWORKS×ALBA.Net SPECIAL CONTENTS
臼井麗香ら「Team DELiGHTWORKS」を応援するスペシャルサイト。最新フォトやニュース随時更新!応援メッセージを送ってチームメンバーを応援しよう!
トークショーや新作ギア発表会
フォトギャラリー
プロが登壇したトークショーや新作ギア発表会のフォトギャラリーをお届けします!