室田、水巻ともに失速2位タイに後退、首位はP・ウェセリン | ALBA.Netのゴルフニュース

-
-

ゴルフのポータルサイトALBA.Net TOP > ツアー情報 > ツアーニュース > > 記事

日本シニアオープンゴルフ選手権

  • 期間:2013年10月31日-11月03日、
  • 場所:麻生飯塚ゴルフ倶楽部(福岡)

室田、水巻ともに失速2位タイに後退、首位はP・ウェセリン

2013年11月01日21時56分

何とか首位と1打差に踏みとどまった室田(撮影:米山聡明)

<日本シニアオープン選手権 2日目◇1日◇麻生飯塚ゴルフ倶楽部・ブルーグリーンコース(6,726ヤード・パー72)>

 国内シニアメジャー競技「日本シニアオープン選手権」の2日目。初日首位に立った室田淳水巻善典は共にスコアを1つ落とし通算5アンダーで2位に後退した。

G-VOICEで徹底討論!その練習法正しいの?

 この日INからスタートした室田は序盤2つのバーディでスコアを伸ばし一時単独首位に躍り出た。ところが14、15番で連続ボギーを叩くと流れが一変。昨日1つしか出さなかったボギーがこの日だけで6つたたき初日と真逆の内容のゴルフとなった。この日は結局5バーディ・6ボギーの“73”でラウンド。何とか2位には踏みとどまったものの不安を残す2日目となった。

 一方の水巻もINからスタート。前半は初日と変わらぬ安定したゴルフを展開。2バーディ・ノーボギーで8アンダーまで伸ばした。しかし、後半に入り思わぬトラブルで失速。迎えた5番パー3。グリーン奥からの2打目をなんとハーフシャンク、ボールが崖下へ。結局このホール3オン2パットのダブルボギーとしてしまいスコアを後退させた。その後もこの悪い流れを断ち切れないままホールアウト。4バーディ・3ボギー・1ダブルボギーの“73”。室田同様、水巻も後味の悪いラウンドとなった。

 室田、水巻に代わり首位に立ったのはイングランドのポール・ウェセリン。ウェセリンは初日の室田、水巻のような安定したゴルフを展開。6バーディ・1ボギーの“67”をマーク、5ストローク伸ばし通算6アンダー単独首位で決勝ラウンドへ駒を進めた。

ALBA.Net会員になるとALBAポイントが貯まる!

おすすめコンテンツ

「伊藤園レディス」ライブフォト
今シーズンも終盤戦!「伊藤園レディス」の写真を現地からお届け!
「エリートグリップシニアOP」
初日ペアリング
「エリートグリップシニアOP」が今週開幕! 初日のペアリングはこちら
プレジデンツカップ 特設ページ
2年に1度の対抗戦「プレジデンツカップ」が12月12日に開幕!大会情報を特設ページでチェック
「三井住友VISA太平洋マスターズ」ライブフォト
「三井住友VISA太平洋マスターズ」の様子を現場からお届けします!
米男ツアー「マヤコバ ゴルフクラシック 」速報
小平智が出場する「マヤコバ ゴルフクラシック」の速報はこちら
川村昌弘が出場! 欧州男子ツアー速報
川村昌弘が出場する欧州ツアー「ネッドバンクゴルフチャレンジ hosted by ゲーリー・プレーヤー 」の速報はこちら
2019年新ルールはここが変わった!
2019年に大幅に改定されたゴルフの新ルールを分かりやすく紹介。各エリアごとや競技志向のゴルファーが知っておくべきルールをチェック!
何でもアンケート
あんなことやこんなこと、周りのゴルファーはどう思ってる?アンケートに答えてプレゼントをゲットしよう!
TeamDELiGHTWORKS×ALBA.Net SPECIAL CONTENTS
臼井麗香ら「Team DELiGHTWORKS」を応援するスペシャルサイト。最新フォトやニュース随時更新!応援メッセージを送ってチームメンバーを応援しよう!
トークショーや新作ギア発表会
フォトギャラリー
プロが登壇したトークショーや新作ギア発表会のフォトギャラリーをお届けします!
【ゴルフ会員権】メンバーに聞いたホントの話
【毎月1週目・3週目更新】編集部が厳選したオススメコースの“本当に知りたかった情報”をお届けします!