松山英樹、痛恨2OBでスコア停滞「もう少しパターが入れば…」 | ALBA.Netのゴルフニュース

-
-

ゴルフのポータルサイトALBA.Net TOP > ツアー情報 > ツアーニュース > 国内男子 > 記事

日本ゴルフツアー選手権 Shishido Hills

  • 期間:2013年06月20日-06月23日、
  • 場所:宍戸ヒルズカントリークラブ 西コース(茨城県)

松山英樹、痛恨2OBでスコア停滞「もう少しパターが入れば…」

2013年06月22日21時06分

リーダーボード

Pos 選手名 Sco
1 小平智 -12
2 K・アフィバーンラト -11
  藤田寛之 -11
  S・K・ホ -11
5 I・H・ホ -10
6 デービッド・スメイル -8
  武藤俊憲 -8
  S・J・パク -8
  朴銀信 -8
10 J・チョイ -7

順位の続きを見る

なかなか調子が上がらない松山英樹、最終日はいつもの爆発力を見せられるか!

なかなか調子が上がらない松山英樹、最終日はいつもの爆発力を見せられるか!(撮影:上山敬太)

日本ゴルフツアー選手権 Shishido Hills 3日目◇22日◇宍戸ヒルズCC西C(7,402ヤード・パー72)>

 国内男子メジャー第2戦「日本ゴルフツアー選手権 Shishido Hills」の3日目。「全米オープン」からの強行日程で今大会に参戦している松山英樹は3バーディ1ボギー1ダブルボギーの“72”と2日目に引き続きスコアを伸ばせず首位と7打差の21位タイに順位を落とした。

石川遼・松山英樹のダブル1打速報でプレーバック!!

 「いい感じでいけそうなところでボギーが出たり…伸ばさないといけないところで伸ばせませんでした」3日目の松山はスタートホールでいきなりバーディ発進。しかし続く2番ロングでは2オンに成功するも3パットのパーとするなどバーディの流れを次につなぐことができない。さらに6番ホールではティショットをOBしてダブルボギーとするなど松山は前半スコアを落としてしまう。

 それでも雷雨による中断の直前だった11番でバーディを奪い、再開後のプレーでも15番でバーディを奪うなど見せ場を作った松山。しかし終盤の17番で今日2発目のOBを打ってしまう。このホールはボギーでおさえることに成功したが、結局この日はスコアを伸ばすことができずスタート時と同じトータル5アンダーでホールアウトした。

 今季の国内男子ツアーで5戦2勝と圧倒的な強さを見せる“怪物ルーキー”松山だが首位と7打差の状態で最終日を迎えることになった。「これだけ離れると厳しいです」と流石に弱気な発言が出ていたが、「ゴルフの手応えは悪くないので、明日は最後まで諦めずに頑張りたいです」とゴルフの状態は決して悪くない。

ALBA.Net会員になるとALBAポイントが貯まる!

おすすめコンテンツ

「TOTOジャパンクラシック」ライブフォト
日本で開催される米国女子ツアー「TOTOジャパンクラシック」の写真を現地からお届け!
「HEIWA・PGM Championship」ライブフォト
「HEIWA・PGM Championship」の様子を沖縄からお届けします!
2019年新ルールはここが変わった!
2019年に大幅に改定されたゴルフの新ルールを分かりやすく紹介。各エリアごとや競技志向のゴルファーが知っておくべきルールをチェック!
何でもアンケート
あんなことやこんなこと、周りのゴルファーはどう思ってる?アンケートに答えてプレゼントをゲットしよう!
TeamDELiGHTWORKS×ALBA.Net SPECIAL CONTENTS
臼井麗香ら「Team DELiGHTWORKS」を応援するスペシャルサイト。最新フォトやニュース随時更新!応援メッセージを送ってチームメンバーを応援しよう!
トークショーや新作ギア発表会
フォトギャラリー
プロが登壇したトークショーや新作ギア発表会のフォトギャラリーをお届けします!
【ゴルフ会員権】メンバーに聞いたホントの話
【毎月1週目・3週目更新】編集部が厳選したオススメコースの“本当に知りたかった情報”をお届けします!