松山英樹はスコア伸ばせず14位Tに後退「集中力が…」 | ALBA.Netのゴルフニュース

-
-

ゴルフのポータルサイトALBA.Net TOP > ツアー情報 > ツアーニュース > 国内男子 > 記事

日本ゴルフツアー選手権 Shishido Hills

  • 期間:2013年06月20日-06月23日、
  • 場所:宍戸ヒルズカントリークラブ 西コース(茨城県)

松山英樹はスコア伸ばせず14位Tに後退「集中力が…」

2013年06月21日19時40分

リーダーボード

Pos 選手名 Sco
1 朴銀信 -11
2 小平智 -10
3 S・K・ホ -9
4 S・J・パク -8
  藤田寛之 -8
6 H・リー -7
  チョ・ミンギュ -7
  P・マークセン -7
9 河野晃一郎 -6
  K・アフィバーンラト -6

順位の続きを見る

松山、この日はフィニッシュでクラブから手を離してしまう場面が目立った

松山、この日はフィニッシュでクラブから手を離してしまう場面が目立った(撮影:上山敬太)

日本ゴルフツアー選手権 Shishido Hills 2日目◇21日◇宍戸ヒルズCC西C(7,402ヤード・パー72)>

 国内男子メジャー第2戦「日本ゴルフツアー選手権 Shishido Hills」の2日目。初日5アンダー2位タイと好スタートを切った松山英樹はこの日2バーディ・2ボギーのイーブンパーでホールアウト。トータル5アンダーで順位を14位タイまで落としてしまった。

石川遼、松山英樹のダブル1打速報で2日目を振り返る!

 「ショットもパットもダメでした」とホールアウト後に話した松山。ティショットは右ラフにつかまる場面が目立ち、アイアンショットでは手を放してしまう場面が多かった。チャンスを迎えてもパットが惜しくも決まらず、この日はフラストレーションが溜まるラウンドとなってしまった。

 「集中力がなかったですね、最初から。疲れじゃない、時差ボケもとれているので、(原因が)良くわかりません」とうなだれた松山。後半は特に乱れたが、その中でも「パープレーで回れたのは良かった」と胸を撫で下ろした。「トップとは6打差あるけど、残り2日間あるので追いつけると思う」、今日の鬱憤は明日からの決勝ラウンドで晴らしてみせる。

 予選ラウンドを共に戦った石川遼は初日最下位と出遅れるも、この日は8バーディ・1ボギーの“65”をマークするチャージをみせた。残念ながら予選で姿を消すこととなったが「すごいっすね。昨日と比べて精度が違いますね」と石川の健闘に松山からも賛辞が送られた。

ALBA.Net会員になるとALBAポイントが貯まる!

おすすめコンテンツ

プレジデンツカップ 特設ページ
2年に1度の対抗戦「プレジデンツカップ」が12月12日に開幕!リーダーボードや出場選手情報をチェック!
人気女子プロから年賀状が届くかも!?
渋野日向子ら人気女子プロから年賀状が届くチャンス!応募はこちらから
2019年新ルールはここが変わった!
2019年に大幅に改定されたゴルフの新ルールを分かりやすく紹介。各エリアごとや競技志向のゴルファーが知っておくべきルールをチェック!
何でもアンケート
あんなことやこんなこと、周りのゴルファーはどう思ってる?アンケートに答えてプレゼントをゲットしよう!
TeamDELiGHTWORKS×ALBA.Net SPECIAL CONTENTS
臼井麗香ら「Team DELiGHTWORKS」を応援するスペシャルサイト。最新フォトやニュース随時更新!応援メッセージを送ってチームメンバーを応援しよう!
トークショーや新作ギア発表会
フォトギャラリー
プロが登壇したトークショーや新作ギア発表会のフォトギャラリーをお届けします!