石川遼、2OB・3パット…全てが悪い方に流れ初日最下位 | ALBA.Netのゴルフニュース

-
-

ゴルフのポータルサイトALBA.Net TOP > ツアー情報 > ツアーニュース > 国内男子 > 記事

日本ゴルフツアー選手権 Shishido Hills

  • 期間:2013年06月20日-06月23日、
  • 場所:宍戸ヒルズカントリークラブ 西コース(茨城県)

石川遼、2OB・3パット…全てが悪い方に流れ初日最下位

2013年06月20日18時10分

2つのOBなど8オーバーの大乱調で初日最下位タイからのスタートになった石川遼

2つのOBなど8オーバーの大乱調で初日最下位タイからのスタートになった石川遼(撮影:上山敬太)

日本ゴルフツアー選手権 Shishido Hills 初日◇20日◇宍戸ヒルズCC西C(7,402ヤード・パー72)>

 茨城県にある宍戸ヒルズCC西コースで開幕した国内男子メジャー第2戦「日本ゴルフツアー選手権 Shishido Hills」。今季から米国男子ツアーに参戦し、久しぶりの国内男子ツアー出場となった石川遼は1バーディ5ボギー2ダブルボギーの“80”と大乱調。125選手中124位タイと最下位でのスタートとなった。

石川遼の初日を1打速報で振り返る

 予選ラウンドは“怪物ルーキー”松山英樹と同大会ディフェンディングチャンピオン藤本佳則と同組でのラウンドとなった石川。スタートの1番ティグラウンドに松山に次いで石川がやってくると多くのギャラリーから歓声あがった。この光景について石川は「今季はここまであまりギャラリーの方がいない状況の中でプレーしていたのでかなり緊張しました」と話した。

 会場中のギャラリーから熱い視線が集まる中スタートした石川。1番ホールこそバーディ逃しのパーとまずまずの立ち上がりを見せたが、続く2番ホールではティショットを大きく右に曲げてまさかのOB。このホールをダブルボギーとすると4番5番では連続ボギーを叩き、前半は4オーバーで折り返す。

 後半出だしロングホールでは2オンに成功しこの日唯一のバーディを奪った石川だが、12番をティショットのミスからボギーとすると14番と15番では得意のショートゲームでパーをセーブできず連続ボギー。さらに17番では再びティショットを右に曲げOBとしてダブルボギーを叩くだど結局後半もスコアを4つ落として初日のプレーを終えた。

ALBA.Net会員になるとALBAポイントが貯まる!

おすすめコンテンツ

「ゴルフ日本シリーズJTカップ」ライブフォト
「ゴルフ日本シリーズJTカップ」の様子を現場からお届けします!
プレジデンツカップ 特設ページ
2年に1度の対抗戦「プレジデンツカップ」が12月12日に開幕!大会情報を特設ページでチェック
米男ツアー「ヒーローワールドチャレンジ」結果
タイガー・ウッズらトッププロが集結!「ヒーローワールドチャレンジ」の結果はこちら
欧州男子ツアー結果
欧州ツアー「アフラシアバンク・モーリシャスオープン」の結果はこちら
2019年新ルールはここが変わった!
2019年に大幅に改定されたゴルフの新ルールを分かりやすく紹介。各エリアごとや競技志向のゴルファーが知っておくべきルールをチェック!
何でもアンケート
あんなことやこんなこと、周りのゴルファーはどう思ってる?アンケートに答えてプレゼントをゲットしよう!
TeamDELiGHTWORKS×ALBA.Net SPECIAL CONTENTS
臼井麗香ら「Team DELiGHTWORKS」を応援するスペシャルサイト。最新フォトやニュース随時更新!応援メッセージを送ってチームメンバーを応援しよう!
トークショーや新作ギア発表会
フォトギャラリー
プロが登壇したトークショーや新作ギア発表会のフォトギャラリーをお届けします!