森田、今季初の“オーバーパー”も「今日はしょうがないかな…」 | ALBA.Netのゴルフニュース

-
-

ゴルフのポータルサイトALBA.Net TOP > ツアー情報 > ツアーニュース > 国内女子 > 記事

ヤマハレディース

  • 期間:2013年04月04日-04月07日、
  • 場所:葛城ゴルフ倶楽部 山名コース(静岡県)

森田、今季初の“オーバーパー”も「今日はしょうがないかな…」

2013年04月06日17時39分

リーダーボード

Pos 選手名 Sco
1 イ・ボミ -7
2 大山志保 -5
3 黄アルム -4
  佐伯三貴 -4
  横峯さくら -4
  J・H・リ -4
7 テレサ・ルー -3
  ナ・ダエ -3
  カン・スーヨン -3
  パン・イエンホン -3

順位の続きを見る

森田、悪天候もあり今季初めてのオーバーパーラウンド

森田、悪天候もあり今季初めてのオーバーパーラウンド(撮影:ALBA)

ヤマハレディースオープン葛城 3日目◇6日◇葛城ゴルフ倶楽部山名C(6,549ヤード・パー72)>

 静岡県にある葛城ゴルフ倶楽部山名コースを舞台に開催中の「ヤマハレディースオープン葛城」の3日目は昼頃から降り始めた雨と風により大荒れの展開となった。今季開幕から4試合連続でベスト3に入るなど安定感の際立つ森田理香子の3日目のスコアは1バーディ・3ボギーの“74”。今季初めてのオーバーパーでのラウンドとなった。

3位タイに浮上した横峯、復活優勝に望みをつなぐ!

 森田の最初のボギーは5番のパー5。3番ユーティリティで2オンを狙った森田の球は無情にもグリーン左の池の中へ。このショットについて森田は「ピンを真っすぐ狙った球が少しだけ左にそれました。イーグルを狙って無理な攻めをしてしまいましたね」と反省。また、「入ったと思ったパットが外れたり、いいパットが入らなかった1日」と久しぶりにショットとパットが上手く噛み合わないラウンドだったようだ。

 また、今季初のオーバーパーのラウンドになったことについて、「今日はしょうがないかな…アンダーパーの人もいるけど、状況を考えたら今日のスコアでも満足です」とあまり悲観的には考えていない様子。「ショットもパットもいい感じなので、明日はジャッジをしっかりして攻めて行きたいです」とすでに気持ちを切り替え最終日のプレーを見据えていた。


【3日目の結果】
1位:イ・ボミ(-7)
2位:大山志保(-5)
3位T:黄アルム(-4)
3位T:佐伯三貴(-4)
3位T:横峯さくら(-4)
3位T:リ・エスド(-4)
7位T:O・サタヤ(-3)
7位T:パン・イェンホン(-3)
7位T:テレサ・ルー(-3)他2名

ALBA.Net会員になるとALBAポイントが貯まる!

おすすめコンテンツ

プレジデンツカップ 特設ページ
2年に1度の対抗戦「プレジデンツカップ」が12月12日に開幕!リーダーボードや出場選手情報をチェック!
人気女子プロから年賀状が届くかも!?
渋野日向子ら人気女子プロから年賀状が届くチャンス!応募はこちらから
2019年新ルールはここが変わった!
2019年に大幅に改定されたゴルフの新ルールを分かりやすく紹介。各エリアごとや競技志向のゴルファーが知っておくべきルールをチェック!
何でもアンケート
あんなことやこんなこと、周りのゴルファーはどう思ってる?アンケートに答えてプレゼントをゲットしよう!
TeamDELiGHTWORKS×ALBA.Net SPECIAL CONTENTS
臼井麗香ら「Team DELiGHTWORKS」を応援するスペシャルサイト。最新フォトやニュース随時更新!応援メッセージを送ってチームメンバーを応援しよう!
トークショーや新作ギア発表会
フォトギャラリー
プロが登壇したトークショーや新作ギア発表会のフォトギャラリーをお届けします!