藍、シャッター音に流れを断ち切られる…21位Tでフィニッシュ | ALBA.Netのゴルフニュース

-
-

ゴルフのポータルサイトALBA.Net TOP > ツアー情報 > ツアーニュース > 米国女子 > 記事

LPGA日本オフィシャルサイト 米国女子
LPGA日本公式サイト

ホンダLPGAタイランド

  • 期間:2013年02月21日-02月24日、
  • 場所:サイアムCC(タイ)

藍、シャッター音に流れを断ち切られる…21位Tでフィニッシュ

2013年02月24日20時48分

リーダーボード

Pos 選手名 Sco
1 インビー・パーク -12
2 A・ジュタヌガーン -11
3 Y・ツェン -10
  ユ・ソヨン -10
  B・レカリ -10
  S・ルイス -10
7 C・ナヨン -9
8 シャンシャン・フェン -8
  L・サラス -8
10 キム・インキョン -7

順位の続きを見る

結果こそついてこなかったが、オフの取り組みに手応えを感じた宮里藍

結果こそついてこなかったが、オフの取り組みに手応えを感じた宮里藍(撮影:上山敬太)

ホンダLPGAタイランド 3日目◇23日◇サイアムCC(6,469ヤード・パー72)>

 米国女子ツアー第2戦「ホンダLPGAタイランド」はこの日5つスコアを伸ばし、トータル11アンダーとしたインビー・パーク(韓国)が大逆転優勝。地元・タイの期待を一身に受けた17歳のアリヤ・ジュタヌガーンは最終18番パー5でまさかのトリプルボギーを叩き2位。昨年覇者のヤニ・ツェン(台湾)がこの日9つスコアを伸ばす圧巻のプレーで3位に入った。

女子プロたちの活躍を写真で振り返る

 日本勢の最高位はトータル3アンダー21位タイの宮里藍。トップ10入りを目指しスタートした宮里は5番でカラーからチップインバーディを決めバーディを先行させる。しかし、6番のティショットで心無いギャラリーが至近距離でカメラのシャッターを切る愚行を犯す。仕切りなおしたものの、ティショットはラフへ。普段はあまり感情を露にしない宮里だが、さすがにこれには怒りを隠せなかった。結局、このホールはアプローチのミスも重なりボギーに。前半はスコアを伸ばせずに折り返す。

 後半でも12番パー3でティショットを1.5メートルにつけバーディを先行させる。しかし、続く13番のセカンド地点ででまたもシャッター音でプレーを妨害される。なんとか冷静さを保ちプレーを続けたが、その後はスコアを伸ばせずトータル3アンダーでホールアウトした。

 「珍しくカッとしてしまいました。連続のシャッター音だったもので。流れも良くなってきているところでしたしね」とラウンド後には笑顔で話した宮里。「こういう状況でも自分をコントロールしないといけない」と自分を戒めていたが、バーディを獲ってさあこれからというタイミングでの妨害。東南アジアでは往々にしてあることだが、今回はあまりに宮里が不憫だった。

ALBA.Net会員になるとALBAポイントが貯まる!

おすすめコンテンツ

プレジデンツカップ 特設ページ
2年に1度の対抗戦「プレジデンツカップ」が12月12日に開幕!リーダーボードや出場選手情報をチェック!
人気女子プロから年賀状が届くかも!?
渋野日向子ら人気女子プロから年賀状が届くチャンス!応募はこちらから
2019年新ルールはここが変わった!
2019年に大幅に改定されたゴルフの新ルールを分かりやすく紹介。各エリアごとや競技志向のゴルファーが知っておくべきルールをチェック!
何でもアンケート
あんなことやこんなこと、周りのゴルファーはどう思ってる?アンケートに答えてプレゼントをゲットしよう!
TeamDELiGHTWORKS×ALBA.Net SPECIAL CONTENTS
臼井麗香ら「Team DELiGHTWORKS」を応援するスペシャルサイト。最新フォトやニュース随時更新!応援メッセージを送ってチームメンバーを応援しよう!
トークショーや新作ギア発表会
フォトギャラリー
プロが登壇したトークショーや新作ギア発表会のフォトギャラリーをお届けします!