スコットランドで明と暗 古江彩佳は初優勝翌週に予選落ち「先週良かった分、今週が…」 | ALBA.Netのゴルフニュース

ゴルフのポータルサイトALBA.Net TOP > ツアー情報 > ツアーニュース > 米国女子 > 記事

LPGA日本オフィシャルサイト 米国女子
LPGA日本公式サイト

AIG女子オープン

  • 期間:2022年08月04日-08月07日、
  • 場所:ミュアフィールド(スコットランド)

スコットランドで明と暗 古江彩佳は初優勝翌週に予選落ち「先週良かった分、今週が…」

2022年08月06日08時00分

古江彩佳はスコットランドで苦楽を味わうことになった

古江彩佳はスコットランドで苦楽を味わうことになった(撮影:福田文平)

AIG女子オープン 2日目◇5日◇ミュアフィールド(スコットランド)◇6680ヤード・パー71>

先週、米ツアー初優勝を挙げたのと同じスコットランドで行われたメジャー大会で、古江彩佳は予選落ちを喫した。巻き返しを狙った2日目だったがパープレーに終わり、トータル4オーバー・66位タイと予選カットラインに1打及ばなかった。

古江の米ツアー初優勝を“先輩”畑岡奈紗も祝福!【動画】

初日はゲームを作るうえで重要視しているティショットが安定感を欠き、フェアウェイキープ率は50%。2日目も57%と低調に終わっただけでなく、「なかなかパターが決められなかったというのが悔しいところ」とグリーン上でも決めきることができなかった。「昨日(初日)もう少し耐えられたらな。少し悔しい部分です」。午前組でプレーした日に負ったビハインドが重くのしかかった。

「ずっとよぎってました。一日よぎってました」と、常にカットラインとの戦いを強いられた。17番のバーディで3オーバーと一度は圏内に浮上したが、最終18番パー4でティショットが左のバンカーにつかまってしまい2打目は出すだけに。結果的に痛恨となるボギーを叩いてしまった。

フランスでのメジャー大会から始まった欧州3連戦。「アムンディ エビアン選手権」はロケットスタートで首位発進しながら19位タイに終わった。そこからスコットランドで優勝、予選落ち。荒波の3週間になってしまった。「良かったり悪かったり。先週はこっちで初優勝ができてほんとに良かったので、その分、今週悪くなったかなと」。最終日に「62」をマークして逆転勝利を決めた激闘の副作用が、心身の疲れなどという形で現れてしまった。

ALBA Movies

おすすめコンテンツ

国内女子ツアー撮れたてフォト
どこよりも早く! 女子プロの笑顔はライブフォトでチェック!
女子ステップLIVEPHOTO実施中!
女子ステップも現地から写真を直送。レギュラーを目指す選手の戦いに注目!
ツアーパター情報局
プロの使用モデル最新情報や新製品スクープに売上ランキングまで、パターに関するNEWSは全てここに集約!
教えて!女子プロ先生
渋野日向子、有村智恵、香妻琴乃ら人気女子プロが、伸び悩むゴルファーのためにワンポイントレッスン
あの感動がよみがえる!名勝負ものがたり
過去に繰り広げられた名勝負を再現。ALBA.Netにしかない秘蔵写真も満載!
トークショーや新作ギア発表会
フォトギャラリー
写真好きの方に朗報! トーナメント写真から女子プロの秘蔵フォトまで集めました。  
こんな時どうする!?
戸張捷のルール&マナー
こんな時どうする!? プレー中のトラブル処理法を戸張さんが分かりやすく解説!