木村彩子、うれしい初V「アイアンはゴルフパートナーで購入しました」【勝者のギア】 | ALBA.Netのゴルフニュース

ゴルフのポータルサイトALBA.Net TOP > ツアー情報 > ツアーニュース > 国内女子 > 記事

アース・モンダミンカップ

  • 期間:2022年06月23日-06月26日、
  • 場所:カメリアヒルズカントリークラブ(千葉県)

木村彩子、うれしい初V「アイアンはゴルフパートナーで購入しました」【勝者のギア】

2022年06月27日14時30分

念願のツアー初優勝を飾った木村彩子 信頼のクラブで栄冠をつかんだ

念願のツアー初優勝を飾った木村彩子 信頼のクラブで栄冠をつかんだ(撮影:ALBA)

アース・モンダミンカップ 最終日◇26日◇カメリアヒルズカントリークラブ(千葉県)◇6639ヤード・パー72>

賞金総額3億円、優勝賞金5400万円の超高額大会「アース・モンダミンカップ」最終日。風が強く吹き、4日間のアンダースコアが6人のみという難コンディションを制したのは、トータル4アンダーまで伸ばした木村彩子。念願の初優勝をついに手にした。

こちらが木村彩子の愛車・マセラティ【写真】

「3日目の後半のハーフで『40』を叩いて悔しい思いがあって、きょうはハーフで2アンダーを目指して、やれることをやり切ると挑みました。風が強かったので、低い球を中心に攻めました。奥に行ってもいいから突っ込んでいく作戦で、いい流れをつくれました」(木村)

大会前は「今週は飛距離的にUT3本が大事になってくると思っていました。あとはラフに入れたくなかったのでドライバーですね」との読み。狙い通り4日間のFWキープ率は全体1位の78.5%。最終日も14ホール中12ホールでフェアウェイキープに成功し、2打目の有利を築いた。シャフトをサポートするフジクラ担当者は、木村の初優勝を自分のことのように喜ぶ。

「木村プロはインパクトのタイミングをコントロールしやすく、打ち出し方向とドロー幅をしっかり管理できる点で『EVO7』を気に入ってくれています。先調子は暴れる印象を持たれがちですが、剛性や挙動の工夫で先調子のネガティブ面を解消しています。最近、木村プロには他社からのアプローチもありましたが、当社シャフトを信じて使い続けてくれて、最高の結果にとても感動しました」(フジクラ・ツアー担当)

ALBA Movies

おすすめコンテンツ

国内女子ツアー撮れたてフォト
どこよりも早く! 女子プロの笑顔はライブフォトでチェック!
女子ステップLIVEPHOTO実施中!
女子ステップも現地から写真を直送。レギュラーを目指す選手の戦いに注目!
ツアーパター情報局
プロの使用モデル最新情報や新製品スクープに売上ランキングまで、パターに関するNEWSは全てここに集約!
教えて!女子プロ先生
渋野日向子、有村智恵、香妻琴乃ら人気女子プロが、伸び悩むゴルファーのためにワンポイントレッスン
あの感動がよみがえる!名勝負ものがたり
過去に繰り広げられた名勝負を再現。ALBA.Netにしかない秘蔵写真も満載!
トークショーや新作ギア発表会
フォトギャラリー
写真好きの方に朗報! トーナメント写真から女子プロの秘蔵フォトまで集めました。  
こんな時どうする!?
戸張捷のルール&マナー
こんな時どうする!? プレー中のトラブル処理法を戸張さんが分かりやすく解説!