好きな食べ物は肉と寿司 23歳の黒崎蓮が“53歳のゴルフ”を学んで開眼 | ALBA.Netのゴルフニュース

ゴルフのポータルサイトALBA.Net TOP > ツアー情報 > ツアーニュース > 国内男子 > 記事

JAPAN PLAYERS CHAMPIONSHIP by サトウ食品

  • 期間:2022年06月23日-06月26日、
  • 場所:西那須野カントリー倶楽部(栃木県)

好きな食べ物は肉と寿司 23歳の黒崎蓮が“53歳のゴルフ”を学んで開眼

2022年06月24日08時00分

リーダーボード

Pos 選手名 Sco
1 佐藤大平 -8
2 宮本勝昌 -7
  高花翔太 -7
4 黒崎蓮 -6
  桂川有人 -6
6 大西魁斗 -5
  小林伸太郎 -5
  永澤翔 -5
  石崎真央 -5
  平本穏 -5

順位の続きを見る

黒崎蓮は担ぎプレーで食欲も増進

黒崎蓮は担ぎプレーで食欲も増進(撮影:岩本芳弘)

JAPAN PLAYERS CHAMPIONSHIP by サトウ食品 初日◇23日◇西那須野カントリー倶楽部(栃木県)◇7036ヤード・パー72>

地鶏よりもキャリアの経験を選んだ。プロ6年目の23歳、黒崎蓮。あだ名は「れんぼ〜」。QTランキング67位で当初は同週開催の下部にあたるABEMAツアー「大山どりカップ」に出場予定だったが、先週、今大会の出場権が回ってきた。自身2試合目のレギュラーツアーの舞台で7バーディ・1ボギーの「66」。6アンダーは首位と2打差の4位タイの好発進となった。

石川遼、グリーンでウェッジを持つという選択

セルフプレーが許される今大会。電動手押しカートを使う選手が多いなか、「コースが平らだったので」と学生のようにキャディバッグを担いでプレーする。身長170センチ、体重93キロ。眼鏡がトレードマークで笑顔が愛くるしい23歳。2試合目とは思えぬ堂々としたプレーだった。

今季はABEMAツアーが主戦場だが、ここまで5試合に出場して60台のラウンドは一度もない。転機は「LANDIC CHALLENGE 9」だった。生涯獲得賞金10億円を超える53歳の手嶋多一が27年ぶりに下部ツアーに出場したが、黒崎は2日間同組で回り“ゴルフ”のヒントを得た。

「以前はティショットをがんばって飛ばして、グリーンの近くからピンにつけてやろうと考えていましたが、曲がってスコアを崩すことがありました。今日は150ヤード付近のフェアウェイに運ぶクラブでティショットを打って、グリーンに乗せるだけを意識したらゴルフがよくなりました」。長年レギュラーツアーで活躍する手嶋のプレースタイルを見て考え方を変えた。この日のフェアウェイキープ率は85.71%で9位タイ。フェアウェイから「得意」のアイアンショットでチャンスメークをしてバーディ量産につなげた。

ALBA Movies

おすすめコンテンツ

国内女子ツアー撮れたてフォト
どこよりも早く! 女子プロの笑顔はライブフォトでチェック!
川村昌弘、比嘉一貴が出場! 欧州ツアーのリーダーボード
欧州ツアーのリーダーボードはこちらから。
ツアーパター情報局
プロの使用モデル最新情報や新製品スクープに売上ランキングまで、パターに関するNEWSは全てここに集約!
教えて!女子プロ先生
渋野日向子、有村智恵、香妻琴乃ら人気女子プロが、伸び悩むゴルファーのためにワンポイントレッスン
あの感動がよみがえる!名勝負ものがたり
過去に繰り広げられた名勝負を再現。ALBA.Netにしかない秘蔵写真も満載!
トークショーや新作ギア発表会
フォトギャラリー
写真好きの方に朗報! トーナメント写真から女子プロの秘蔵フォトまで集めました。  
渋野日向子ら人気選手の女子プロ写真館をチェック!
渋野日向子ら人気選手の女子プロ写真館。ALBA.Netでしか見られない特選フォトをチェック!
こんな時どうする!?
戸張捷のルール&マナー
こんな時どうする!? プレー中のトラブル処理法を戸張さんが分かりやすく解説!