「欲張るとたぶん事故る(笑)」畑岡奈紗がメジャー制覇へ意識するキーワードは『一日ずつ』 | ALBA.Netのゴルフニュース

ゴルフのポータルサイトALBA.Net TOP > ツアー情報 > ツアーニュース > 米国女子 > 記事

LPGA日本オフィシャルサイト 米国女子
LPGA日本公式サイト

KPMG全米女子プロゴルフ選手権

  • 期間:2022年06月23日-06月26日、
  • 場所:コングレッショナルCC(メリーランド州)

「欲張るとたぶん事故る(笑)」畑岡奈紗がメジャー制覇へ意識するキーワードは『一日ずつ』

2022年06月22日10時00分

悲願のメジャーVちらつくも 畑岡奈紗は欲張らずに攻めていく(撮影:ALBA)

KPMG全米女子プロゴルフ選手権 事前情報◇21日◇コングレッショナルCC(米メリーランド州)◇6894ヤード・パー72>

2018年にはプレーオフのすえ2位になっている大会を前に、畑岡奈紗は、「優勝争いもしていて、自分のなかでも期待があったけど、普段と変わらずプレーできるかが一番のカギになる」と自然体で臨むことを強調した。

畑岡奈紗のドライバースイングを見てみよう【連続写真】

月曜日に9ホール、そしてプロアマに出場した火曜日に18ホールをプレー。過去には「全米オープン」も行われている名門コースについて、「すごくタフなコース」という感想を抱く。フェアウェイ、グリーン周りのアンジュレーションに加え、「結構深い」というフェアウェイバンカーなど警戒ポイントも多数存在。フェスキューのような草も点在し、「ちょっとリンクスっぽい」という言葉がしっくりとくる。

グリーン右手前に池が待ち構える6番(538ヤード)、さらに585ヤードに設定される9番と前半のパー5は、ティが前に出されても2オンは困難。後半もクリークが絡む11番(540ヤード)、そして555ヤードの16番と、スコアを伸ばしたいパー5もいずれも難敵がそろっている。どこでスコアを作るか、模索しながら開幕までの残り1日を過ごしていく。

課題とするショット力が問われるコースとあって、「まだ本調子ではないし、弾道ももう少し安定しないといけないと思っている」とここは引き続き調整が必要になる部分。トップの位置などのチェック項目は、素振りの段階では納得いく形になっている。ただコースでは「始動でインに入ってしまう。最初の出だしから低くなっていってるのかなと」という点が気になってしまう。これが本番でどう出るかも、プレーに大きな影響を及ぼす。

ALBA Movies

おすすめコンテンツ

国内女子ツアー撮れたてフォト
どこよりも早く! 女子プロの笑顔はライブフォトでチェック!
川村昌弘、比嘉一貴が出場! 欧州ツアーのリーダーボード
欧州ツアーのリーダーボードはこちらから。
ツアーパター情報局
プロの使用モデル最新情報や新製品スクープに売上ランキングまで、パターに関するNEWSは全てここに集約!
教えて!女子プロ先生
渋野日向子、有村智恵、香妻琴乃ら人気女子プロが、伸び悩むゴルファーのためにワンポイントレッスン
あの感動がよみがえる!名勝負ものがたり
過去に繰り広げられた名勝負を再現。ALBA.Netにしかない秘蔵写真も満載!
トークショーや新作ギア発表会
フォトギャラリー
写真好きの方に朗報! トーナメント写真から女子プロの秘蔵フォトまで集めました。  
渋野日向子ら人気選手の女子プロ写真館をチェック!
渋野日向子ら人気選手の女子プロ写真館。ALBA.Netでしか見られない特選フォトをチェック!
こんな時どうする!?
戸張捷のルール&マナー
こんな時どうする!? プレー中のトラブル処理法を戸張さんが分かりやすく解説!