過去4年分の収入!? 『LIVゴルフ』でC・シュワーツェルが得た大金がすさまじい | ALBA.Netのゴルフニュース

ゴルフのポータルサイトALBA.Net TOP > ツアー情報 > 米国男子 > 記事

過去4年分の収入!? 『LIVゴルフ』でC・シュワーツェルが得た大金がすさまじい

2022年06月14日11時00分

個人戦&チーム戦の2冠を達成したチャール・シュワーツェル 3日間の戦いですさまじい金額を稼ぎ出した

 

個人戦&チーム戦の2冠を達成したチャール・シュワーツェル 3日間の戦いですさまじい金額を稼ぎ出した(撮影:GettyImages)

グレッグ・ノーマン(オーストラリア)が率いる新リーグ『LIVゴルフ』は、イングランドでの開幕戦(ロンドン、センチュリオンC)を無事に終えた。3日間54ホールストロークプレーの結果、チャール・シュワーツェル(南アフリカ)が個人戦・チーム戦の“2冠”を達成した。

グレッグ・ノーマンと笑顔を見せるシュワーツェル【写真】

■3日間で6億超!? 直近4シーズンの“収入”超え

サウジアラビアの潤沢なオイルマネーを背景にしているLIVゴルフは、賞金総額2500万ドル(約33億7000万円)と“超ビッグ”だ。個人戦の優勝賞金400万ドル(約5億4000万円)、チーム戦では75万ドル(約1億円)。合計475万ドル(約6億4000万円)がシュワーツェルの手に渡った。

この賞金がいかに莫大なものなのか。シュワーツェルの主戦場、PGAツアーと比較してみよう。今季15試合に出場して77万2030ドル(約1億4000万円)を獲得しているが、これは今回の賞金額の約5分の1にも満たない。

さらにいえば、今季を含めた直近4シーズンでの獲得賞金総額は3947万195ドル(約5億3000万円)。なんと、シュワーツェルは自身の“4年間”をLIVゴルフでの“3日間”で超えてしまったことになる。ちなみに、475万ドルは賞金ランキング10位に相当。今季2勝でランキング9位の松山英樹(15試合)に肉薄するほどだ。

ALBA Movies

おすすめコンテンツ

渋野日向子ら出場 海外メジャーのリーダーボード
海外女子メジャー「KPMG全米女子プロゴルフ選手権」のスコア速報。
渋野日向子の一打速報はこちら!
渋野日向子の全ショット詳細を“一打速報”でチェック!
国内女子ツアー撮れたてフォト
どこよりも早く! 女子プロの笑顔はライブフォトでチェック!
ツアーパター情報局
プロの使用モデル最新情報や新製品スクープに売上ランキングまで、パターに関するNEWSは全てここに集約!
教えて!女子プロ先生
渋野日向子、有村智恵、香妻琴乃ら人気女子プロが、伸び悩むゴルファーのためにワンポイントレッスン
あの感動がよみがえる!名勝負ものがたり
過去に繰り広げられた名勝負を再現。ALBA.Netにしかない秘蔵写真も満載!
トークショーや新作ギア発表会
フォトギャラリー
写真好きの方に朗報! トーナメント写真から女子プロの秘蔵フォトまで集めました。  
渋野日向子ら人気選手の女子プロ写真館をチェック!
渋野日向子ら人気選手の女子プロ写真館。ALBA.Netでしか見られない特選フォトをチェック!
こんな時どうする!?
戸張捷のルール&マナー
こんな時どうする!? プレー中のトラブル処理法を戸張さんが分かりやすく解説!