西郷真央、10戦5勝目はアイアンシャフトを『スチールファイバー』に【勝者のギア】 | ALBA.Netのゴルフニュース

ゴルフのポータルサイトALBA.Net TOP > ツアー情報 > ツアーニュース > 国内女子 > 記事

ブリヂストンレディス

  • 期間:2022年05月19日-05月22日、
  • 場所:袖ヶ浦カンツリークラブ 袖ヶ浦コース(千葉県)

西郷真央、10戦5勝目はアイアンシャフトを『スチールファイバー』に【勝者のギア】

2022年05月23日12時30分

西郷真央がアイアンシャフトを変更し即V(撮影:米山聡明、ALBA)

ブリヂストンレディスオープン 最終日◇22日◇袖ヶ浦カンツリークラブ 袖ヶ浦コース(千葉県)◇6713ヤード・パー72>

前半は伸ばせず耐える展開だった最終日、西郷真央は16番パー5の3打目をバンカーから直接決めてイーグルを奪った。そして最終18番パー5もバーディ締め。袖ヶ浦の上がりのチャンスホールを生かし、一気に後続を突き放した。年間5勝目までに要した出場試合数は10試合で、不動裕理が2004年に樹立した最速記録(10試合)を抜いた。

今季女子ツアー“最強”のブリヂストンボールを掲げる西郷真央【写真】

ブリヂストンと馴染みが深い袖ヶ浦で、西郷が使う『TOUR B XS』ボールも5勝目。これでブリヂストンのボールは今季12戦9勝と快進撃は止まらない。西郷は「スピンコントールしやすいのに飛距離も出しやすい。今のミズノの自分のクラブとすごくマッチしていて、打感も好みですし、いいボールを使わせてもらえているなと思います」とその印象を話している。

2週連続予選落ちの間、違和感があったのはテークバック。これが師匠・ジャンボ尾崎のアドバイスで復活した。加えて今週からヘッドはそのままでアイアンシャフトをスイッチ。選んだのは、畑岡奈紗や高橋彩華らが今年移行した、カーボンにスチール繊維を巻き付けたエアロテックゴルフ『スチールファイバーi80cw』だ。

同じシャフトとミズノのアイアンに替えて初優勝した高橋彩華のクラブを打たせてもらった際、やさしく球が上がる性能が気に入り「(2戦連続予選落ちした)成績とは関係なく、もともと替えようと思ってました。求めている球質がでる」。練習日、プロアマとテストして投入を決めた結果、最高の成績が返ってきた。

ALBA Movies

おすすめコンテンツ

国内女子ツアー撮れたてフォト
どこよりも早く! 女子プロの笑顔はライブフォトでチェック!
女子ステップLIVEPHOTO実施中!
女子ステップも現地から写真を直送。レギュラーを目指す選手の戦いに注目!
男子ツアーLIVEフォトはコチラ
男子ツアーの熱戦をLIVEフォトでチェックしよう。
ツアーパター情報局
プロの使用モデル最新情報や新製品スクープに売上ランキングまで、パターに関するNEWSは全てここに集約!
教えて!女子プロ先生
渋野日向子、有村智恵、香妻琴乃ら人気女子プロが、伸び悩むゴルファーのためにワンポイントレッスン
あの感動がよみがえる!名勝負ものがたり
過去に繰り広げられた名勝負を再現。ALBA.Netにしかない秘蔵写真も満載!
トークショーや新作ギア発表会
フォトギャラリー
写真好きの方に朗報! トーナメント写真から女子プロの秘蔵フォトまで集めました。  
こんな時どうする!?
戸張捷のルール&マナー
こんな時どうする!? プレー中のトラブル処理法を戸張さんが分かりやすく解説!