木下稜介はある選手に“遭遇”? 「勉強も兼ねて」予定変更の18Hラウンド | ALBA.Netのゴルフニュース

ゴルフのポータルサイトALBA.Net TOP > ツアー情報 > ツアーニュース > 米国男子 > 記事

全米プロゴルフ選手権

  • 期間:2022年05月19日-05月22日、
  • 場所:サザン・ヒルズCC(オクラホマ州)

木下稜介はある選手に“遭遇”? 「勉強も兼ねて」予定変更の18Hラウンド

2022年05月18日14時09分

木下稜介が初めて全米プロに出場する(撮影:GettyImages)

全米プロゴルフ選手権 事前情報◇17日◇サザン・ヒルズCC(米オクラホマ州)◇7556ヤード・パー70>

昨年の「全英オープン」以来、2度目の海外メジャー出場となる木下稜介。5月1日に幕を閉じた国内男子ツアー「中日クラウンズ」は最終日に「65」をマークして5位で終え、弾みをつけて先週金曜日に米国入りした。

日本屈指のショットメーカー・木下稜介のドライバースイング【連続写真】

23日に米テキサス州で行われる「全米オープン 最終予選会」にも出場するため、木下にとっては“連戦”が始まる。到着後はまず、全米オープン予選会のコース(レイクウッドCC&ロイヤルオークCC)を下見し、日曜日に今回の全米プロの舞台であるサザン・ヒルズCCでの調整をスタートさせた。

アメリカでのメジャー大会は初めての経験。「練習ラウンドからたくさんのお客さんが入っていて、スタンドもすごい。盛り上がって気分よく練習しています」。雰囲気を楽しみながら、“メジャー”でさまざまなことを吸収しようとしている木下。その気持ちはこんな場面にも表れた。

大会開幕まであと2日となった火曜日、午前中に9ホールのみの練習ラウンドを予定していたが、ある選手に遭遇した。「残り3ホールくらい行こうかと思ったら、ティでサム・バーンズ選手と合流できた。勉強も兼ねて、18ホールいきました」。サム・バーンズ(米国)は3月の「バルスパー選手権」を制するなどツアー3勝を挙げ、現在の世界ランキングは13位。「やっぱり飛距離はもちろん、ショートゲームがうまかった。ここはグリーンを外すと難しいコースですが、そこから多く練習していて、スピンコントロールがすごく上手かったです」。いきなりの“予定変更”だったが、バーンズのプレーを見て学んだことは多い。

ALBA Movies

おすすめコンテンツ

笹生優花、畑岡奈紗、西郷真央が出場 海外メジャーのリーダーボード
海外女子メジャー「KPMG全米女子プロゴルフ選手権」のスコア速報。
国内女子ツアー撮れたてフォト
どこよりも早く! 女子プロの笑顔はライブフォトでチェック!
ツアーパター情報局
プロの使用モデル最新情報や新製品スクープに売上ランキングまで、パターに関するNEWSは全てここに集約!
教えて!女子プロ先生
渋野日向子、有村智恵、香妻琴乃ら人気女子プロが、伸び悩むゴルファーのためにワンポイントレッスン
あの感動がよみがえる!名勝負ものがたり
過去に繰り広げられた名勝負を再現。ALBA.Netにしかない秘蔵写真も満載!
トークショーや新作ギア発表会
フォトギャラリー
写真好きの方に朗報! トーナメント写真から女子プロの秘蔵フォトまで集めました。  
渋野日向子ら人気選手の女子プロ写真館をチェック!
渋野日向子ら人気選手の女子プロ写真館。ALBA.Netでしか見られない特選フォトをチェック!
こんな時どうする!?
戸張捷のルール&マナー
こんな時どうする!? プレー中のトラブル処理法を戸張さんが分かりやすく解説!