今週投入した2本の“新相棒”が大活躍 原英莉花はひさびさ優勝争いに「ワクワクしています」 | ALBA.Netのゴルフニュース

ゴルフのポータルサイトALBA.Net TOP > ツアー情報 > ツアーニュース > 国内女子 > 記事

ほけんの窓口レディース

  • 期間:2022年05月13日-05月15日、
  • 場所:福岡カンツリー倶楽部 和白コース(福岡県)

今週投入した2本の“新相棒”が大活躍 原英莉花はひさびさ優勝争いに「ワクワクしています」

2022年05月14日17時53分

リーダーボード

Pos 選手名 Sco
1 渡邉彩香 -10
2 菊地絵理香 -8
  小祝さくら -8
  原英莉花 -8
5 仲宗根澄香 -7
  高橋彩華 -7
7 三ヶ島かな -6
  稲見萌寧 -6
9 全美貞 -5
  新垣比菜 -5

順位の続きを見る

和白の難グリーンを攻略 原英莉花が久しぶりのV争いへ

和白の難グリーンを攻略 原英莉花が久しぶりのV争いへ(撮影:福田文平)

ほけんの窓口レディース 2日目◇14日◇福岡カンツリー倶楽部 和白コース(福岡県)◇6299ヤード・パー72>

初日の11位タイから、トータル8アンダーの2位タイまで浮上した原英莉花。今季最高順位が21位タイとあって、ひさしぶりとなる優勝争いに「ワクワクしています」と胸も高鳴る。

ティショットでも安定感 これが新兵器の3W【写真】

なかなか調子が上がらなかった今季だが、大会開幕前日には「もう少しでスッキリしそう」と前向きな言葉を口にしていた。そして2大会連続でトップ10入り中の得意コースで、“有言実行”とばかりに、しっかりとクラブを振り切っている。「気持ちの面で、何事もポジティブに考えるようにしています」。予選落ちした先週についても、「悪いところが思い浮かばなくて。プレーペースが作れなかったことは反省。でもショットは悪くない」と手応えはある。それが自信になる。

実際、この和白で見せるスイングからは、迷いのようなものは感じられない。序盤にある2つのパー5の1番、4番はともに2オンから奪ったバーディ。特に4番は少しティが前方に出されていたものの、表記は545ヤードと長いホールで決めたものだ。「狙いました」と、残り245ヤードから3番ウッドを強振。このホールで「初めて」2オンに成功した。

そのショットへの自信をさらに後押しする、“出会い”もあった。今週から3番ウッドをヤマハの『RMX VD FW』に替えたのだが、「フィーリングがよくて振り切れます。飛距離はあまり変わらないけどミスがない。今週はティショットでも使う機会が多いので、不安なく振れるのはいい」とすぐに信頼を寄せることができた。同級生の高木優奈から薦められて手にした1本が、強気にグリーンを狙う要因の一つになる。

ALBA Movies

おすすめコンテンツ

新シーズン開幕! 国内女子ツアー撮れたてフォト
どこよりも早く! 女子プロの笑顔はライブフォトでチェック!
男子ツアーLIVEフォトはコチラ
男子ツアーの熱戦をLIVEフォトでチェックしよう。
ツアーパター情報局
アマチュアでもプロのマネをできる「パター」。多くのゴルフファンの要望に応え、パターの情報をまとめてあります。
【初心者応援企画】1万円前後で買える中古ドライバー5選
ゴルフパートナーの店長が、1万円くらいで買えて、やさしく真っすぐ飛ばせる中古ドライバーを5本選んで紹介!
教えて!女子プロ先生
渋野日向子、有村智恵、香妻琴乃ら人気女子プロが、伸び悩むゴルファーのためにワンポイントレッスン
トークショーや新作ギア発表会
フォトギャラリー
写真好きの方に朗報! トーナメント写真から女子プロの秘蔵フォトまで集めました。  
渋野日向子ら人気選手の女子プロ写真館をチェック!
渋野日向子ら人気選手の女子プロ写真館。ALBA.Netでしか見られない特選フォトをチェック!
こんな時どうする!?
戸張捷のルール&マナー
こんな時どうする!? プレー中のトラブル処理法を戸張さんが分かりやすく解説!