畑岡奈紗がFWキープ率100%で3位発進 英語でのインタビューは「ゴルフよりも頑張っている(笑)」 | ALBA.Netのゴルフニュース

ゴルフのポータルサイトALBA.Net TOP > ツアー情報 > ツアーニュース > 米国女子 > 記事

LPGA日本オフィシャルサイト 米国女子
LPGA日本公式サイト

コグニザント・ファウンダーズカップ

  • 期間:2022年05月12日-05月15日、
  • 場所:アッパー・モントクレア・カントリー・クラブ(ニュージャージー州)

畑岡奈紗がFWキープ率100%で3位発進 英語でのインタビューは「ゴルフよりも頑張っている(笑)」

2022年05月13日11時39分

畑岡奈紗が東海岸戦でも好スタート!(写真は前戦のDIOインプラントLAオープン)

畑岡奈紗が東海岸戦でも好スタート!(写真は前戦のDIOインプラントLAオープン)(撮影:GettyImages)

コグニザント・ファウンダーズカップ 初日◇12日◇アッパー・モントクレア・カントリー・クラブ(米ニュージャージー州)◇6656ヤード・パー72>

米ツアー6勝目を挙げた「DIOインプラントLAオープン」以来、3週間ぶりのツアー出場となった畑岡奈紗。大会3連覇をねらうコ・ジンヨン(韓国)、今季メジャー大会「シェブロン選手権」でツアー初優勝を遂げたジェニファー・カプチョ(米国)との注目組でのプレーとなったが、圧巻のプレーを見せつけた。

米記者も「素晴らしい」 畑岡奈紗が見せた“ちょっといいシーン”【動画】

現地時間午前8時32分(日本時間午後9時23分)に1番からスタートした畑岡は、2番パー5で残り201ヤードから4番ユーティリティで振り抜き、2オンに成功。「ティショットもセカンドショットももパッティングも完ぺきだった」と、およそ4メートルの下りのパットを沈めてイーグルを先行させた。4番パー4、9番パー5でもスコアを伸ばして折り返すと、その勢いは止まらない。

後半に入って2つのパー5をそれぞれバーディとして迎えた最終18番。「レジェンドがいる前でバーディを決められてよかった」。ツアー通算48勝のナンシー・ロペス(米国)が見守るなか、2打目を1メートル弱のチャンスにつけてバーディ締め。ボギーフリーで7アンダーの「65」をマークし、単独3位の好発進を決めた。

もともとは今季初勝利を挙げた「DIOインプラントLAオープン」の翌週にあった「パロス・ベルデス選手権」に出場予定だったが、「体が疲れていたので、リセットさせる意味でも日本に帰りました」と一時帰国。短期間ではあったがリフレッシュし、日本にいるトレーナーと会ってトレーニングを行い、体調を整えた。

ALBA Movies

おすすめコンテンツ

新シーズン開幕! 国内女子ツアー撮れたてフォト
どこよりも早く! 女子プロの笑顔はライブフォトでチェック!
男子ツアーLIVEフォトはコチラ
男子ツアーの熱戦をLIVEフォトでチェックしよう。
ツアーパター情報局
アマチュアでもプロのマネをできる「パター」。多くのゴルフファンの要望に応え、パターの情報をまとめてあります。
【初心者応援企画】1万円前後で買える中古ドライバー5選
ゴルフパートナーの店長が、1万円くらいで買えて、やさしく真っすぐ飛ばせる中古ドライバーを5本選んで紹介!
教えて!女子プロ先生
渋野日向子、有村智恵、香妻琴乃ら人気女子プロが、伸び悩むゴルファーのためにワンポイントレッスン
トークショーや新作ギア発表会
フォトギャラリー
写真好きの方に朗報! トーナメント写真から女子プロの秘蔵フォトまで集めました。  
渋野日向子ら人気選手の女子プロ写真館をチェック!
渋野日向子ら人気選手の女子プロ写真館。ALBA.Netでしか見られない特選フォトをチェック!
こんな時どうする!?
戸張捷のルール&マナー
こんな時どうする!? プレー中のトラブル処理法を戸張さんが分かりやすく解説!