「一番上にいる厳しさは何度やっても…」渋野日向子、たった一発で辛い一日に | ALBA.Netのゴルフニュース

ゴルフのポータルサイトALBA.Net TOP > ツアー情報 > ツアーニュース > 米国女子 > 記事

LPGA日本オフィシャルサイト 米国女子
LPGA日本公式サイト

シェブロン選手権

  • 期間:2022年03月31日-04月03日、
  • 場所:ミッションヒルズCC ダイナ・ショア トーナメントC(カリフォルニア州)

「一番上にいる厳しさは何度やっても…」渋野日向子、たった一発で辛い一日に

2022年04月03日12時00分

渋野日向子は「77」で後退 最終日はただ上を目指すのみだ

渋野日向子は「77」で後退 最終日はただ上を目指すのみだ(撮影:福田文平)

シェブロン選手権 3日目◇2日◇ミッションヒルズCCダイナ・ショアトーナメントC(カリフォルニア州)◇6884ヤード・パー72>

メジャー2勝目に向けて伸ばしたかったムービングデーは厳しいものとなった。首位から出た渋野日向子は2つのバーディを奪うも、ボギー3つにダボ2つ。スコアを5つ落として、トータル4アンダーの21位タイと大きく後退した。

それでも笑顔 渋野日向子、3日目終了時のインタビュー【動画】

2番のパー5でティショットを右に大きく曲げると、2打目は左のラフへ。さらに3打目はグリーンをオーバー。ラフを渡り歩いて放ったアプローチは強く転がった。だが、吸い込まれるようにカップに収まって劇的なチップインバーディ。渋野劇場の開演を誰もが予感した。

だが、その後が続けない。5番で“寄らず入らず”のボギーを叩くと、7番ではティショットを左に曲げてラフを渡り歩きダブルボギー。8番、9番とチャンスを外すと、10番でも4オン2パットのダボ。「なんとか切り替えようとしたけど、あれだけラフに入ると…」と悪い流れを食い止められず。なんとか17番パー3でティショットをピンに絡めてバーディとするのが精いっぱいだった。

たった一発ですべてが狂った。予選ラウンドでは「振れていまして…(笑)」とドライバーショットが絶好調。マン振りして飛んで曲がらない第一打が、飛ばし屋有利のコースで単独首位に導いた。

ALBA Movies

おすすめコンテンツ

国内女子ツアー撮れたてフォト
どこよりも早く! 女子プロの笑顔はライブフォトでチェック!
川村昌弘、比嘉一貴が出場! 欧州ツアーのリーダーボード
欧州ツアーのリーダーボードはこちらから。
ツアーパター情報局
プロの使用モデル最新情報や新製品スクープに売上ランキングまで、パターに関するNEWSは全てここに集約!
教えて!女子プロ先生
渋野日向子、有村智恵、香妻琴乃ら人気女子プロが、伸び悩むゴルファーのためにワンポイントレッスン
あの感動がよみがえる!名勝負ものがたり
過去に繰り広げられた名勝負を再現。ALBA.Netにしかない秘蔵写真も満載!
トークショーや新作ギア発表会
フォトギャラリー
写真好きの方に朗報! トーナメント写真から女子プロの秘蔵フォトまで集めました。  
渋野日向子ら人気選手の女子プロ写真館をチェック!
渋野日向子ら人気選手の女子プロ写真館。ALBA.Netでしか見られない特選フォトをチェック!
こんな時どうする!?
戸張捷のルール&マナー
こんな時どうする!? プレー中のトラブル処理法を戸張さんが分かりやすく解説!