“レジェンド”が436回目の予選通過! 「最高にクール」な組み合わせが後押しに | ALBA.Netのゴルフニュース

ゴルフのポータルサイトALBA.Net TOP > ツアー情報 > ツアーニュース > 米国女子 > 記事

LPGA日本オフィシャルサイト 米国女子
LPGA日本公式サイト

ゲインブリッジLPGA at ボカ・リオ

  • 期間:2022年01月27日-01月30日、
  • 場所:ボカ・リオGC(フロリダ州)

“レジェンド”が436回目の予選通過! 「最高にクール」な組み合わせが後押しに

2022年01月29日13時00分

リーダーボード

Pos 選手名 Sco
1 D・カン -11
  L・コ -11
3 J・エワート -7
  笹生優花 -7
5 M・メトラウクス -6
  B・ロー -6
  畑岡奈紗 -6
  C・ハル -6
  A・アショク -6
10 C・ビュティエ -5

順位の続きを見る

米女子ツアー通算41勝のカリー・ウェブはこの貫禄

米女子ツアー通算41勝のカリー・ウェブはこの貫禄(撮影:GettyImages)

ゲインブリッジLPGA at ボカ・リオ 2日目◇28日◇ボカ・リオGC(米フロリダ州)◇6701ヤード・パー72>

米国女子ツアー通算41勝、うちメジャー大会7勝を誇る47歳の“レジェンド”カリー・ウェブ(オーストラリア)が2バーディ・2ボギーの「72」で2日目を終え、トータル1アンダー・38位タイで予選を突破。2019年7月の「ドウ・グレート・レイクス・ベイ招待」以来3年ぶりとなる決勝ラウンド進出を決めた。

ダニエル・カンが2週連続Vへ首位浮上 大会2日目のハイライト【動画】

これでストロークプレーの公式大会で予選通過したのは436回目。クリスティー・カー(米国)の474回、カトリオナ・マシュー(スコットランド)の442回に続く3位にランクインしている。

20年には3試合に出場するも、すべて予選落ちという結果に終わった。21年は「移動の制約があるなかで、なかなか出たいという気持ちにはなれなかった」と新型コロナウイルスの影響もツアーから離れる大きな理由となっていた。

23年間住む地元・フロリダで、20年11月の「ペリカン女子選手権」以来の久々のツアー出場だったが、同組のメンバーに恵まれた。2週前に開催された“カリー・ウェブ・カップ”と名が付いている「オーストラリアWPGA選手権」を制した同郷のスヒョン・オーと、ウェブとともに世界ゴルフ殿堂入りを果たしているインビー・パーク(韓国)だ。

ALBA Movies

おすすめコンテンツ

新シーズン開幕! 国内女子ツアー撮れたてフォト
どこよりも早く! 女子プロの笑顔はライブフォトでチェック!
男子ツアーLIVEフォトはコチラ
男子ツアーの熱戦をLIVEフォトでチェックしよう。
ツアーパター情報局
アマチュアでもプロのマネをできる「パター」。多くのゴルフファンの要望に応え、パターの情報をまとめてあります。
【初心者応援企画】1万円前後で買える中古ドライバー5選
ゴルフパートナーの店長が、1万円くらいで買えて、やさしく真っすぐ飛ばせる中古ドライバーを5本選んで紹介!
教えて!女子プロ先生
渋野日向子、有村智恵、香妻琴乃ら人気女子プロが、伸び悩むゴルファーのためにワンポイントレッスン
トークショーや新作ギア発表会
フォトギャラリー
写真好きの方に朗報! トーナメント写真から女子プロの秘蔵フォトまで集めました。  
渋野日向子ら人気選手の女子プロ写真館をチェック!
渋野日向子ら人気選手の女子プロ写真館。ALBA.Netでしか見られない特選フォトをチェック!
こんな時どうする!?
戸張捷のルール&マナー
こんな時どうする!? プレー中のトラブル処理法を戸張さんが分かりやすく解説!