「ここまでの選手になるとは」 プロ契約して花開いた選手は誰?【アマチュア担当に聞く】 | ALBA.Netのゴルフニュース

ゴルフのポータルサイトALBA.Net TOP > ツアー情報 > 国内女子 > 記事

「ここまでの選手になるとは」 プロ契約して花開いた選手は誰?【アマチュア担当に聞く】

2022年01月28日14時30分

プロになって“大化け”した堀川未来夢と原英莉花(撮影:鈴木祥、佐々木啓)

 

プロになって“大化け”した堀川未来夢と原英莉花(撮影:鈴木祥、佐々木啓)

ゴルフメーカーのアマチュア担当の中でも優れた“目利き”は、サポートする人数が自ずと多くなるボールも扱うブリヂストンダンロップといったクラブメーカーに多いらしい。そんな経験豊富なブリヂストンスポーツのアマチュア担当者に、アマチュアのサポート時代には「ここまでの選手になるとは思わなかった」という嬉しい誤算となったプロはいないかと聞くと、思わぬ名前が挙がった。

長身の原英莉花は、左にスライドせずに右軸で高速回転!【写真】

まずは、アマチュアゴルファーの将来性を見極めることがいかに難しいかを、男女の比較なども交えて聞いてみよう。

「まず、男子は大学に行ってからQTを受けて、そこからプロ入りするというパターンの選手が多いんですけれど、男子ツアーはベテランや海外選手等、実力者が多く、力が拮抗しているので、プロデビューしてすぐに活躍できる選手は本当に少ないです。最近の金谷拓実プロとか中島啓太選手を見ると、男子の大学生のレベルが上がってきていると思いますけれど、彼らや石川遼プロや松山(英樹)プロなどはレアケースだと思っていいでしょう。あと、男子は日本アマを獲った選手はなかなか活躍できないというジンクスもあって、だから将来性の見極めは難しいですね」(アマチュア担当:以下同)

一方、女子の場合は将来性の見極めが比較的しやすいという。

「女子は中学生くらいで体格が出来上がってきて男子に比べて早熟だから、多くが高卒後にプロ入りをします。だから中・高生での成績がそのままプロでも反映されることが多いですね。『これは活躍しそうだな』と思った選手は、だいたいプロ転向後にすぐに活躍するケースが多いと思います」

ALBA Movies

おすすめコンテンツ

新シーズン開幕! 国内女子ツアー撮れたてフォト
どこよりも早く! 女子プロの笑顔はライブフォトでチェック!
男子ツアーLIVEフォトはコチラ
男子ツアーの熱戦をLIVEフォトでチェックしよう。
ツアーパター情報局
アマチュアでもプロのマネをできる「パター」。多くのゴルフファンの要望に応え、パターの情報をまとめてあります。
【初心者応援企画】1万円前後で買える中古ドライバー5選
ゴルフパートナーの店長が、1万円くらいで買えて、やさしく真っすぐ飛ばせる中古ドライバーを5本選んで紹介!
教えて!女子プロ先生
渋野日向子、有村智恵、香妻琴乃ら人気女子プロが、伸び悩むゴルファーのためにワンポイントレッスン
トークショーや新作ギア発表会
フォトギャラリー
写真好きの方に朗報! トーナメント写真から女子プロの秘蔵フォトまで集めました。  
渋野日向子ら人気選手の女子プロ写真館をチェック!
渋野日向子ら人気選手の女子プロ写真館。ALBA.Netでしか見られない特選フォトをチェック!
こんな時どうする!?
戸張捷のルール&マナー
こんな時どうする!? プレー中のトラブル処理法を戸張さんが分かりやすく解説!