“会心パット”で流れに乗ってカムバックも 松山英樹はショットに不満「最悪とまでは言いたくないけど…」 | ALBA.Netのゴルフニュース

ゴルフのポータルサイトALBA.Net TOP > ツアー情報 > ツアーニュース > 米国男子 > 記事

ファーマーズ・インシュランス・オープン

  • 期間:2022年01月26日-01月29日、
  • 場所:トリーパインズGC サウスC(カリフォルニア州)

“会心パット”で流れに乗ってカムバックも 松山英樹はショットに不満「最悪とまでは言いたくないけど…」

2022年01月28日10時37分

松山英樹はナイスカムバックにもどこか浮かない表情

松山英樹はナイスカムバックにもどこか浮かない表情(撮影:GettyImages)

ファーマーズ・インシュランス・オープン 2日目◇27日◇トリーパインズGC サウスコース(7765ヤード・パー72)、ノースコース(7258ヤード・パー72)◇米カリフォルニア州>

「あまりよくはなかったけど、チップインやロングパットが入ってくれて、それがいいきっかけになって流れに乗れた」。松山英樹は初日の96位から35位まで一気に順位を上げた2日目を、こう振り返った。

松山英樹本人が「10年間で1番」といったアプローチって?【動画】

10番からスタートし、バーディ発進。風も穏やかな状況のなか、チップインを決めた14番からは4連続バーディを奪い前半で一気に伸ばした。このうち15番パー3のバーディは12メートルのパットをねじ込んでのもの。「あれはひさびさにいいパットが打てた。去年のZOZO以来のいいパット」と思わずうなずく、「流れに乗る」ために重要な一打になった。

だが中盤に入るとコースは徐々に冷え込み、さらに風も吹くタフなコンディションとなった。そんななか18番、4番でボギーを喫し一時後退するシーンもあったが、5番のパー5でそれを取り戻すプレーが生まれた。残り191ヤードから8番アイアンで放った2打目が2オンに成功しただけでなく、1.5メートルにつく大チャンスに。「あれはショットがよかったと言うよりは、トラブルショットの延長くらいの感じで打ったので」というが、きっちりと沈めてイーグルとした。

結果的に1イーグル・6バーディ・3ボギーの「67」で、トータルスコアは5アンダーまで伸ばした。バーディフィニッシュのナイスカムバックはあすからの決勝ラウンドにもつながりそうだが、本人は「う〜ん、最悪とまでは言いたくないけど、まあそんな感じですね」と歯切れが悪い。中盤ややバタついた場面も、「ショットの状態が状態なので、こうなるとはある程度は予想はついていた」と割り切るほど、納得の状態にはまだ遠い。

ALBA Movies

おすすめコンテンツ

新シーズン開幕! 国内女子ツアー撮れたてフォト
どこよりも早く! 女子プロの笑顔はライブフォトでチェック!
男子ツアーLIVEフォトはコチラ
男子ツアーの熱戦をLIVEフォトでチェックしよう。
ツアーパター情報局
アマチュアでもプロのマネをできる「パター」。多くのゴルフファンの要望に応え、パターの情報をまとめてあります。
【初心者応援企画】1万円前後で買える中古ドライバー5選
ゴルフパートナーの店長が、1万円くらいで買えて、やさしく真っすぐ飛ばせる中古ドライバーを5本選んで紹介!
教えて!女子プロ先生
渋野日向子、有村智恵、香妻琴乃ら人気女子プロが、伸び悩むゴルファーのためにワンポイントレッスン
トークショーや新作ギア発表会
フォトギャラリー
写真好きの方に朗報! トーナメント写真から女子プロの秘蔵フォトまで集めました。  
渋野日向子ら人気選手の女子プロ写真館をチェック!
渋野日向子ら人気選手の女子プロ写真館。ALBA.Netでしか見られない特選フォトをチェック!
こんな時どうする!?
戸張捷のルール&マナー
こんな時どうする!? プレー中のトラブル処理法を戸張さんが分かりやすく解説!