隣のFWからバーディのおまけ付き W・ザラトリスが上がり連続7バーディで「61」 | ALBA.Netのゴルフニュース

ゴルフのポータルサイトALBA.Net TOP > ツアー情報 > ツアーニュース > 米国男子 > 記事

ザ・アメリカンエキスプレス

  • 期間:2022年01月20日-01月23日、
  • 場所:PGAウエスト スタジアムC(カリフォルニア州)

隣のFWからバーディのおまけ付き W・ザラトリスが上がり連続7バーディで「61」

2022年01月22日16時15分

ウィル・ザラトリスが「61」をマーク

ウィル・ザラトリスが「61」をマーク(撮影:GettyImages)

ザ・アメリカンエクスプレス 2日目◇21日◇PGAウエスト スタジアムC(米カリフォルニア州)◇7147ヤード・パー72>

昨年4月の「マスターズ」で優勝した松山英樹にもっとも迫った男が、2022年の第3戦で圧巻のプレーを見せた。20-21年シーズンの新人王に輝いたウィル・ザラトリス(米国)が上がり7連続バーディを含む12バーディ・1ボギーで「61」をマーク。初日の96位タイから3位タイに順位を上げた。

圧巻イーグル!松山英樹のソニー・オープン制覇を振り返る【動画】

3コースを3日間で回り、最終ラウンドに進む本大会で、2日目にニクラス・トーナメントCを回ったザラトリス。出だしの10番から3連続バーディ、その後2バーディ・1ボギーで前半を4アンダーにまとめると、後半は3番から圧巻の7連続バーディ。最終9番では足を滑らせティショットが隣のホールに飛び込んだが、「おまけがついてきた」とそこからバーディを奪い、自己ベストタイを記録した。

「簡単なコースで1アンダーしか出せなかったのが悔しかった」と、初日はスコアが出やすいラ・キンタCCで停滞した。そんな反省を生かしたザラトリスだが、ここまでの道のりは険しかったと振り返る。

マスターズの2位がキッカケで、「優勝」の二文字を過剰に意識。その後はオーバーワークもたたり、「全英オープン」では腰の影響で途中棄権。さらには、スコアが出なかったラウンド後にはいつも怒りを覚えていたという。

ALBA Movies

おすすめコンテンツ

松山英樹ら出場! 全米プロのリーダーボード
松山英樹、金谷拓実、星野陸也、香妻陣一朗、稲森佑貴、木下稜介が挑む「全米プロ」。リーダーボードはこちら。
新シーズン開幕! 国内女子ツアー撮れたてフォト
どこよりも早く! 女子プロの笑顔はライブフォトでチェック!
男子ツアーLIVEフォトはコチラ
男子ツアーの熱戦をLIVEフォトでチェックしよう。
ツアーパター情報局
アマチュアでもプロのマネをできる「パター」。多くのゴルフファンの要望に応え、パターの情報をまとめてあります。
【初心者応援企画】1万円前後で買える中古ドライバー5選
ゴルフパートナーの店長が、1万円くらいで買えて、やさしく真っすぐ飛ばせる中古ドライバーを5本選んで紹介!
教えて!女子プロ先生
渋野日向子、有村智恵、香妻琴乃ら人気女子プロが、伸び悩むゴルファーのためにワンポイントレッスン
トークショーや新作ギア発表会
フォトギャラリー
写真好きの方に朗報! トーナメント写真から女子プロの秘蔵フォトまで集めました。  
渋野日向子ら人気選手の女子プロ写真館をチェック!
渋野日向子ら人気選手の女子プロ写真館。ALBA.Netでしか見られない特選フォトをチェック!
こんな時どうする!?
戸張捷のルール&マナー
こんな時どうする!? プレー中のトラブル処理法を戸張さんが分かりやすく解説!