“特別ビザ問題”のシンガポールオープン 日本ツアーへの賞金ランク加算なし、異例の措置適用へ | ALBA.Netのゴルフニュース

ゴルフのポータルサイトALBA.Net TOP > ツアー情報 > ツアーニュース > 国内男子 > 記事

SMBCシンガポールオープン

  • 期間:2022年01月20日-01月23日、
  • 場所:セントーサゴルフクラブ セラポンコース(シンガポール)

“特別ビザ問題”のシンガポールオープン 日本ツアーへの賞金ランク加算なし、異例の措置適用へ

2022年01月17日18時14分

異例の事態となった(撮影:GettyImages)

17日(月)、日本ゴルフツアー機構(JGTO)は、「SMBCシンガポールオープン」(1月20〜23日)についてジャパンゴルフツアーへの賞金加算はしないことを発表した。

松山英樹が自ら選んだ「10年間で一番いいアプローチ」【動画】

同大会はJGTOとアジアンツアーの共同主管大会のままとして行われるが、賞金ランキングへの加算に加え、優勝者への残りシーズンと、その後2年間の日本ツアートーナメント出場資格も付与されないことが決定。

これは、先週行われた「シンガポールインターナショナル」での“ビザ発給停止”が大きく影響。同大会出場のため特別ビザでシンガポールに入国した選手が、シンガポール政府が定めている隔離措置や行動規範に違反をする形で法律を破ったという事例が発生。これにより、『シンガポール国外から入国する際の特別ビザの発給を今後停止する』との通達が、シンガポール政府から「SMBCシンガポールオープン」の大会プロモーター、アジアンツアーに対して通達された。このシンガポール政府の措置により、JGTOツアーメンバーで、特別ビザを申請中だった18名がシンガポールに入国できなくなったことから、今回の特別措置が決定した。

JGTO側は、『SMBCシンガポールオープンへの出場の如何を問わず、JGTOの
全ツアーメンバーの不利益、不平等を最小限に抑える目的から、前述しました通り、今大会においての賞金加算はせず、優勝者へのツアートーナメント出場資格も付与しないことといたしました』と発表した。

なお、同大会の有資格者を除く上位4名に与えられる「全英オープン」への出場資格は従来通り付与される。

ALBA Movies

おすすめコンテンツ

松山英樹ら出場! 全米プロのリーダーボード
松山英樹、金谷拓実、星野陸也、香妻陣一朗、稲森佑貴、木下稜介が挑む「全米プロ」。リーダーボードはこちら。
新シーズン開幕! 国内女子ツアー撮れたてフォト
どこよりも早く! 女子プロの笑顔はライブフォトでチェック!
男子ツアーLIVEフォトはコチラ
男子ツアーの熱戦をLIVEフォトでチェックしよう。
ツアーパター情報局
アマチュアでもプロのマネをできる「パター」。多くのゴルフファンの要望に応え、パターの情報をまとめてあります。
【初心者応援企画】1万円前後で買える中古ドライバー5選
ゴルフパートナーの店長が、1万円くらいで買えて、やさしく真っすぐ飛ばせる中古ドライバーを5本選んで紹介!
教えて!女子プロ先生
渋野日向子、有村智恵、香妻琴乃ら人気女子プロが、伸び悩むゴルファーのためにワンポイントレッスン
トークショーや新作ギア発表会
フォトギャラリー
写真好きの方に朗報! トーナメント写真から女子プロの秘蔵フォトまで集めました。  
渋野日向子ら人気選手の女子プロ写真館をチェック!
渋野日向子ら人気選手の女子プロ写真館。ALBA.Netでしか見られない特選フォトをチェック!
こんな時どうする!?
戸張捷のルール&マナー
こんな時どうする!? プレー中のトラブル処理法を戸張さんが分かりやすく解説!