世界ランク最上位が目指す首位通過 古江彩佳は2差に浮上「トップにできるだけ追いつきたい」 | ALBA.Netのゴルフニュース

ゴルフのポータルサイトALBA.Net TOP > ツアー情報 > ツアーニュース > > 記事

LPGA Qシリーズ(前半)

  • 期間:2021年12月02日-12月05日、
  • 場所:マグノリア・グローブGC(アラバマ州)

世界ランク最上位が目指す首位通過 古江彩佳は2差に浮上「トップにできるだけ追いつきたい」

2021年12月04日12時12分

連日の好スコアで上位に浮上した古江彩佳

連日の好スコアで上位に浮上した古江彩佳(撮影:ALBA)

<Qシリーズ(前半) 2日目◇3日◇マグノリアグローブ(米アラバマ州)◇クロッシングズC(6664ヤード・パー72)、フォールズC(6643ヤード・パー71)>

出場110人のなかで世界ランキング最上位の14位につける古江彩佳が、2日目も快調にスコアを伸ばした。前日の3アンダーに続き、この日は4バーディでボギーなし。トータル7アンダー、首位と2打差の5位タイで前半最初の36ホールを終えた。

曲がらない理由! 古江彩佳のオンプレーンに乗せる『スライド』

この日はフォールズCをプレーした古江。2番パー3でいきなり1.2メートルのチャンスを決めると、3番でも1メートル弱のチャンスを作ったが、これを外してしまう。しかし、すぐに気を取り直して4番でバーディを奪うと、その後もチャンスメイクに成功するラウンドが続いた。

それでもスコアは伸び悩んだ。「読み切ってラインを合わせるのが難しいです。タッチと回転次第で入らなかったら仕方ない」と、下りのパッティングに苦戦。ただし、これは前日のラウンドから学んでいたこと。割り切って、ホールを重ねた。

そして迎えた12番。ようやく、その下りのバーディパットが決まり笑顔を見せる。上がりの18番パー5では、しっかりと3オンから上りのパットを決めてバーディ。「きのうのようにチャンスも多かったけど、ノーボギーがうれしかった」と、バーディが来ないぶん、ボギーフリーに抑えたプレーに好感触だ。

ALBA Movies

おすすめコンテンツ

国内女子ツアー撮れたてフォト
どこよりも早く! 女子プロの笑顔はライブフォトでチェック!
女子ステップLIVEPHOTO実施中!
女子ステップも現地から写真を直送。レギュラーを目指す選手の戦いに注目!
男子ツアーLIVEフォトはコチラ
男子ツアーの熱戦をLIVEフォトでチェックしよう。
ツアーパター情報局
プロの使用モデル最新情報や新製品スクープに売上ランキングまで、パターに関するNEWSは全てここに集約!
教えて!女子プロ先生
渋野日向子、有村智恵、香妻琴乃ら人気女子プロが、伸び悩むゴルファーのためにワンポイントレッスン
あの感動がよみがえる!名勝負ものがたり
過去に繰り広げられた名勝負を再現。ALBA.Netにしかない秘蔵写真も満載!
トークショーや新作ギア発表会
フォトギャラリー
写真好きの方に朗報! トーナメント写真から女子プロの秘蔵フォトまで集めました。  
こんな時どうする!?
戸張捷のルール&マナー
こんな時どうする!? プレー中のトラブル処理法を戸張さんが分かりやすく解説!