キングをかけて戦う2人、木下稜介と金谷拓実は明暗分ける 賞金王争いも「明日が大事な1日になる」 | ALBA.Netのゴルフニュース

ゴルフのポータルサイトALBA.Net TOP > ツアー情報 > ツアーニュース > 国内男子 > 記事

ゴルフ日本シリーズJTカップ

  • 期間:2021年12月02日-12月05日、
  • 場所:東京よみうりカントリークラブ(東京都)

キングをかけて戦う2人、木下稜介と金谷拓実は明暗分ける 賞金王争いも「明日が大事な1日になる」

2021年12月03日18時07分

リーダーボード

Pos 選手名 Sco
1 宮里優作 -9
2 星野陸也 -6
3 谷原秀人 -5
  永野竜太郎 -5
5 上井邦裕 -4
  稲森佑貴 -4
  池村寛世 -4
8 岩田寛 -3
  J・パグンサン -3
  香妻陣一朗 -3

順位の続きを見る

明暗が分かれた2人 3日目はどうなる?

明暗が分かれた2人 3日目はどうなる?(撮影:上山敬太)

ゴルフ日本シリーズJTカップ 2日目◇3日◇東京よみうりカントリークラブ(東京都)◇7023ヤード・パー70>

初日21位タイとともに出遅れた賞金ランキング2位の木下稜介と同3位の金谷拓実。逆転賞金王のためにも上位進出が求められた2日目も同組でラウンドし、明暗が分かれた。

今季から長尺パターを駆使する宮里優作【LIVEフォト】

初日のラウンド後に奥嶋誠昭コーチと連絡を取り合いながら修正を行った木下。「昨日より手応えがよかった」とスタートすると、2番パー3で3メートルにつけてバーディ先行。6番パー5でもイーグル逃しのバーディ。8番パー3では1打目がピンをかすめるなど、あきらかにショットは上向きだった。

グリーンを外しても2〜3メートルのパーパットを沈めるなどいい流れで後半に入ったが、12番パー4でグリーン手前のラフからの3打目のアプローチを4メートルオーバーして、この日初めてのボギーとすると流れが変わってしまった。ショットは狙いよりもズレることが増え、チャンスについてもパットを決められないホールが続き、18番パー3でもボギーとして「70」。トータル1オーバーで首位と10打差の20位タイと停滞したままだ。

「天気もよく、風はそんなになかったですが、伸ばせなくて残念ですね。トップとは大変さが開きすぎてしまったので、2日間ビッグスコア出すしかないと思います。本当にゴルフは何が起きるか分からないので、最後まであきらめずにプレーしたいと思います」。この日の前半はビッグスコアも予感させるショットを見せていただけに、まだまだチャンスはある。

ALBA Movies

おすすめコンテンツ

国内女子ツアー撮れたてフォト
どこよりも早く! 女子プロの笑顔はライブフォトでチェック!
女子ステップLIVEPHOTO実施中!
女子ステップも現地から写真を直送。レギュラーを目指す選手の戦いに注目!
男子ツアーLIVEフォトはコチラ
男子ツアーの熱戦をLIVEフォトでチェックしよう。
ツアーパター情報局
プロの使用モデル最新情報や新製品スクープに売上ランキングまで、パターに関するNEWSは全てここに集約!
教えて!女子プロ先生
渋野日向子、有村智恵、香妻琴乃ら人気女子プロが、伸び悩むゴルファーのためにワンポイントレッスン
あの感動がよみがえる!名勝負ものがたり
過去に繰り広げられた名勝負を再現。ALBA.Netにしかない秘蔵写真も満載!
トークショーや新作ギア発表会
フォトギャラリー
写真好きの方に朗報! トーナメント写真から女子プロの秘蔵フォトまで集めました。  
こんな時どうする!?
戸張捷のルール&マナー
こんな時どうする!? プレー中のトラブル処理法を戸張さんが分かりやすく解説!