笹生優花もやっている! 「アプローチのザックリは、“左足下がり”で直ります」 | ALBA.Netのゴルフニュース

ゴルフのポータルサイトALBA.Net TOP > ツアー情報 > 国内女子 > 記事

笹生優花もやっている! 「アプローチのザックリは、“左足下がり”で直ります」

2021年06月15日15時00分

左足下がりがアプローチのザックリに効果あり

 

左足下がりがアプローチのザックリに効果あり(撮影:上山敬太)

史上最年少に並ぶ19歳351日で「全米女子オープン」優勝という偉業を成し遂げた笹生優花。パワフルなショットに目が行きがちだが、ショートゲームにも定評がある。ゴルフ雑誌ALBAの取材で、アプローチでザックリのミスが出る日の、オススメドリルについて語っている。

笹生優花の左足下がりのアプローチはフォローが低い!【連続写真】

「ボールの手前にウェッジの刃が刺さってザックリする原因は、ボールを上げようとする“あおり打ち”にあります。それを防ぐには、左足下がりのライを見つけて、ヘッドを低く長く斜面に沿って振る動きが効果的。自然とダウンブロー軌道で振れます」

アイアンやウェッジといった地面の上にあるボールを打つには、ダウンブローの軌道が必須。ボールはクラブのロフトが上げてくれるもので、軌道でボールを持ち上げようとすると、ザックリするか、上がり際で刃が直接ボールに当たればトップのミスも出る。左足下がりのライから振ることで、あおり打ちがダウンブローに矯正されるのだ。

「左足下がりのライで傾斜に沿って振ると自然と左足体重になります。そのイメージのまま平らなライから打つとザックリしません」と笹生。ラウンド中の待ち時間を利用して、ティエリア周りの左足下がりで素振りをするだけでも“あおり打ち”の矯正になる。

また、ちょうどいい傾斜がないときは、「右足でボールを踏んだりして、左足下がりの状態を作って、素振りをしたりボールを打つのも効果があります」と笹生は教えてくれた。アプローチで悩んでいる人は、全米女子オープン覇者のレッスンを一度試してみよう。

おすすめコンテンツ

現地直送! 国内女子ツアー撮れたてフォト
どこよりも早く! 女子プロの笑顔はライブフォトでチェック
2021年度JLPGAプロテスト各地区結果
2021年度の「JLPGAプロテスト」がスタート。第1次予選A地区の結果はコチラ。
男子ツアーLIVEフォトはコチラ
石川遼らが盛り上げる! 男子ツアーの熱戦をLIVEフォトでチェックしよう。
【初心者応援企画】1万円前後で買える中古ドライバー5選
ゴルフパートナーの店長が、1万円くらいで買えて、やさしく真っすぐ飛ばせる中古ドライバーを5本選んで紹介!
教えて!女子プロ先生
渋野日向子、有村智恵、香妻琴乃ら人気女子プロが、伸び悩むゴルファーのためにワンポイントレッスン
チャンスは生かす! 増枠予選会からの挑戦
女子ツアー新たな制度「増枠予選会」を突破した選手が、そのチャンスを生かそうと懸命なプレーを見せている。
【ガーミン APPROACH S42】開封から試打ラウンドまで徹底的にチェック
ゴルフをプレイする人向けの機能がたっぷり詰まったスマートウォッチ
御殿場アウトレットのおすすめゴルフショップ13選!
御殿場アウトレットをランキング形式でご紹介!ゴルファーにとっての利便性の観点から評価していきたいと思います!
【迷っていたらコレをチェック】ゴルフシューズアドバイザーがオススメするシューズ5選!
快適でストレスの少ないラウンドをサポートしてくれるシューズはこちら。
見るべきゴルフ系YouTubeは
ゴルフの世界もYouTubeは必須の情報源。そこで人気ゴルフYouTubeチャンネル仕掛け人におすすめを聞いた。
トークショーや新作ギア発表会
フォトギャラリー
写真好きの方に朗報! トーナメント写真から女子プロの秘蔵フォトまで集めました。  
渋野日向子ら人気選手の女子プロ写真館をチェック!
渋野日向子ら人気選手の女子プロ写真館。ALBA.Netでしか見られない特選フォトをチェック!
世界トッププロの連続写真を徹底解説!【超一流のスイング術】
松山にタイガーにマキロイ! 超一流たちのスイングを井上透氏が徹底解説!
何でもアンケート
あんなことやこんなこと、周りのゴルファーはどう思ってる?アンケートに答えてプレゼントをゲットしよう!
気になる隣のゴルファー事情
何でもアンケートを結果をもとに、アマチュアゴルファーの最新トレンドが丸わかり!
こんな時どうする!?
戸張捷のルール&マナー
こんな時どうする!? プレー中のトラブル処理法を戸張さんが分かりやすく解説!