原英莉花を2021年自己最高「67」に導いた“ベストなクラブセッティング” 「戦えるという自信に」 | ALBA.Netのゴルフニュース

ゴルフのポータルサイトALBA.Net TOP > ツアー情報 > ツアーニュース > 国内女子 > 記事

原英莉花を2021年自己最高「67」に導いた“ベストなクラブセッティング” 「戦えるという自信に」

2021年06月11日18時40分

リーダーボード

Pos 選手名 Sco
2 福田真未 -8
5 テレサ・ルー -7
  比嘉真美子 -7
  濱田茉優 -7
9 笠りつ子 -6
  工藤遥加 -6
  小祝さくら -6
  原英莉花 -6
  小滝水音 -6
18 菊地絵理香 -5

順位の続きを見る

今年自己ベスト「67」 原英莉花に逆襲の準備が整いつつある

今年自己ベスト「67」 原英莉花に逆襲の準備が整いつつある(撮影:村上航)

<宮里藍 サントリーレディスオープン 2日目◇11日◇六甲国際ゴルフ倶楽部(兵庫県)◇6517ヤード・パー72>

原英莉花が、大会2日目に持ち味をいかんなく発揮した。午前組の一人としてインコースからスタートすると、直後の11番パー3で、右手前ラフから15ヤードのアプローチを直接決めるチップインでバーディが先行。そしてそこからはドライバー、アイアンから放たれる正確なショットが目立つ一日となった。

カメラをガン見するエリカ姫【大会フォト】

12番で1メートル、13番で6メートルをねじ込んでこれで3連続バーディ。15番でも1.5メートルのチャンスをしっかりとものにし、前半だけで4つのバーディを奪った。後半は1つ伸ばすにとどまったが、「比較的よかった」というショット面は十分に及第点だ。486ヤードの1番パー5では、2オンに成功しバーディをゲット。実に原らしいラウンドとなった。

「取りこぼしがいくつかあって悔しい」と反省の弁も出たが、「(1アンダーだった)昨日に比べればいい流れ。終始冷静にプレーできた」と、トータルスコアを6アンダーまで伸ばした。順位もトップと4打差の9位タイまで浮上し、追撃態勢が整った。

ゴルフの状態が上がっていることも実感するが、「今年に入っていろいろやってきたクラブがまとまってきた。これで練習すれば戦えるという自信にもなる」というのも大きい。これまで試行錯誤を重ねてきたセッティングの方向性が、いよいよ定まってきた。

おすすめコンテンツ

現地直送! 2021年国内女子ツアー撮れたてフォト
どこよりも早く! 女子プロの笑顔はライブフォトでチェック
【初心者応援企画】1万円前後で買える中古ドライバー5選
ゴルフパートナーの店長が、1万円くらいで買えて、やさしく真っすぐ飛ばせる中古ドライバーを5本選んで紹介!
チャンスは生かす! 増枠予選会からの挑戦
女子ツアー新たな制度「増枠予選会」を突破した選手が、そのチャンスを生かそうと懸命なプレーを見せている。
教えて!女子プロ先生
渋野日向子、有村智恵、香妻琴乃ら人気女子プロが、伸び悩むゴルファーのためにワンポイントレッスン
【プレゼントに最適】かっこよくておしゃれな、ゴルフクラブケース
編集部厳選のクラブケースを徹底チェックしました!
ゴルフをしていて腰が痛い、体が硬いそんな悩みはありませんか?
悩める腰の痛みを緩和し怪我を予防するヨガのポーズをヨガインストラクターがご紹介。
【目指せコースデビュー】知識ゼロの23歳-基礎からのゴルフレッスン-
グリップも知らないゴルフ未経験者が谷将貴に教わったら?!目指せコースデビュー!
ゴルフでやせるも夢じゃない
やせやすい体を作るゴルフルーティーン。食事制限とかではなく、ラウンドしながらちょっとだけエクササイズ。
トークショーや新作ギア発表会
フォトギャラリー
写真好きの方に朗報! トーナメント写真から女子プロの秘蔵フォトまで集めました。  
渋野日向子ら人気選手の女子プロ写真館をチェック!
渋野日向子ら人気選手の女子プロ写真館。ALBA.Netでしか見られない特選フォトをチェック!
世界トッププロの連続写真を徹底解説!【超一流のスイング術】
松山にタイガーにマキロイ! 超一流たちのスイングを井上透氏が徹底解説!
何でもアンケート
あんなことやこんなこと、周りのゴルファーはどう思ってる?アンケートに答えてプレゼントをゲットしよう!
気になる隣のゴルファー事情
何でもアンケートを結果をもとに、アマチュアゴルファーの最新トレンドが丸わかり!
こんな時どうする!?
戸張捷のルール&マナー
こんな時どうする!? プレー中のトラブル処理法を戸張さんが分かりやすく解説!