「人生がかかってる…」気負った過去と決別 7度目受験の荒川侑奈を支える“優勝体験”【いざプロテスト突破へ!】 | ALBA.Netのゴルフニュース

ゴルフのポータルサイトALBA.Net TOP > ツアー情報 > 国内女子 > 記事

「人生がかかってる…」気負った過去と決別 7度目受験の荒川侑奈を支える“優勝体験”【いざプロテスト突破へ!】

2021年05月13日12時00分

1つ1つの試合経験が荒川の自信につながる(写真:本人提供)

 

1つ1つの試合経験が荒川の自信につながる(写真:本人提供)

昨年、新型コロナウイルスの影響で延期となった日本女子プロゴルフ協会(JLPGA)のプロテストは、すでに5月11日の滋賀カントリー倶楽部から第2次予選(全3会場)が始まっている。今年は2020年度、21年度ぶんと2度開催の予定になっているツアーへの“登竜門”。この突破を目指す受験者たちは、どのような心境で今を過ごしているのか? 今回は7度目の受験となる荒川侑奈(ゆな)に話を聞いた。

いい笑顔!優勝で150万円を手にした荒川侑奈

ここまで踏んできた場数が、そのまま自信につながる。荒川は所属先の茨城県・サザンヤードカントリークラブを拠点に、積極的にミニトーナメントへのエントリーを続ける。こうして試合勘を維持しながら、今年のプロテストに備えてきた。

「これまでのテストは“人生がかかっている”と気負いすぎて、すごく重いものに感じていました。これでは普段通りできないよな、というのが今までの反省点。特別なことをやろうとか、しっかりやろうということは、今は考えないようにしています」

千葉県出身で、現在25歳の荒川が初めてプロテストを受験したのは聖徳大附属女子高卒業後の2014年のこと。そこから最終までコマを進めた年もあるが、合格には手が届かなかった。前回受験した19年は第2次予選で敗退。そして「ずっと調子がよかった」という昨年は、新型コロナウイルスの影響でテスト自体が延期になってしまった。

「試合でもたくさん勝てていたし、(延期を聞いて)最初はガッカリしました。いつ次があるかも分からない。でも、急にやるかもしれないと気持ちを切り替えて、“明日やります”と言われても大丈夫なように準備をしてきました」

おすすめコンテンツ

現地直送! 2021年国内女子ツアー撮れたてフォト
どこよりも早く! 女子プロの笑顔はライブフォトでチェック
小平智が出場! 米新規トーナメントのリーダーボード
小平智が参戦! 10日(木)開幕の新規大会「パルメトー選手権」のリーダーボード。
「宮里藍 サントリーレディス」組み合わせ
2021年国内女子ツアー第15戦が10日(木)に開幕。組み合わせ&スタート時間はこちら。
日本勢3人出場! 米女子ツアーのリーダーボード
上原彩子、野村敏京、山口すず夏が出場! 「LPGAメディヒール選手権」の成績表はこちら。
【初心者応援企画】1万円前後で買える中古ドライバー5選
ゴルフパートナーの店長が、1万円くらいで買えて、やさしく真っすぐ飛ばせる中古ドライバーを5本選んで紹介!
教えて!女子プロ先生
渋野日向子、有村智恵、香妻琴乃ら人気女子プロが、伸び悩むゴルファーのためにワンポイントレッスン
チャンスは生かす! 増枠予選会からの挑戦
女子ツアー新たな制度「増枠予選会」を突破した選手が、そのチャンスを生かそうと懸命なプレーを見せている。
【目指せコースデビュー】知識ゼロの23歳-基礎からのゴルフレッスン-
グリップも知らないゴルフ未経験者が谷将貴に教わったら?!目指せコースデビュー!
ゴルフでやせるも夢じゃない
やせやすい体を作るゴルフルーティーン。食事制限とかではなく、ラウンドしながらちょっとだけエクササイズ。
トークショーや新作ギア発表会
フォトギャラリー
写真好きの方に朗報! トーナメント写真から女子プロの秘蔵フォトまで集めました。  
渋野日向子ら人気選手の女子プロ写真館をチェック!
渋野日向子ら人気選手の女子プロ写真館。ALBA.Netでしか見られない特選フォトをチェック!
世界トッププロの連続写真を徹底解説!【超一流のスイング術】
松山にタイガーにマキロイ! 超一流たちのスイングを井上透氏が徹底解説!
何でもアンケート
あんなことやこんなこと、周りのゴルファーはどう思ってる?アンケートに答えてプレゼントをゲットしよう!
気になる隣のゴルファー事情
何でもアンケートを結果をもとに、アマチュアゴルファーの最新トレンドが丸わかり!
こんな時どうする!?
戸張捷のルール&マナー
こんな時どうする!? プレー中のトラブル処理法を戸張さんが分かりやすく解説!