古江彩佳は実践的! コースとの対峙を見据えた1時間40分【プロたちのモーニングルーティン】 | ALBA.Netのゴルフニュース

ゴルフのポータルサイトALBA.Net TOP > ツアー情報 > 国内女子 > 記事

古江彩佳は実践的! コースとの対峙を見据えた1時間40分【プロたちのモーニングルーティン】

2021年04月21日15時00分

古江彩佳はコースでどう戦うかを念頭に置いた調整

 

古江彩佳はコースでどう戦うかを念頭に置いた調整(撮影:鈴木祥)

今やYouTubeやSNSで何かと話題の「モーニングルーティン」。毎朝の決まった時間に決まった行動をとることを指す言葉だが、プロゴルファーの朝にもアマチュアが学ぶべき点がたくさん詰まっている。そこでプロのモーニングルーティンを紹介。今回は「KKT杯バンテリンレディス」で復調を見せた古江彩佳の2日目の朝に密着してみた。

松山のコーチが解説!古江彩佳はオンプレーンに乗せる『スライド』が上手すぎる【連続写真】

この日はかなりの雨。古江も合羽を着て、スタートの約1時間50分前となる8時47分にクラブハウスから出てきた。そして8時52分に練習グリーンでパッティングを開始。10メートルほどの距離を上り、下りと交互に打ってタッチを確認する。6球ほど転がすと、次は4メートルほどの距離にティを刺して4球、2メートルほどの位置にティを刺して4球それぞれ転がした。

約10分でパッティングは終了。となりの練習グリーンに移動してアプローチ練習。10ヤードほどのピッチエンドランを一定のリズムで30球、8分ほど練習した。

9時16分にドライビングレンジへ。バット、細い素振り棒でそれぞれ10回ずつ素振りを行ってショット練習開始。ウェッジを10球打った後、ショートアイアン、ミドルアイアン、ユーティリティ、フェアウェイウッド、ドライバーをリズムよく3球ずつ打っていく。ドライバーはティショットを意識してか、1球ごとに後ろから狙いどころを確認して打っていた。また、このタイミングで雨が落ち着いたからか合羽の下を脱いだ。

その後、ティアップしてフェアウェイウッド、ユーティリティで1球ずつ、アイアンで2球ほど打った。打つ前にはヤーデージブックを確認。コースと同じルーティンを行ってから打っており、パー3でのティショットの準備だと思われる。その後も地面からルーティンをしっかりやった、アイアンを4球。そして、ウェッジで60ヤード、100ヤードをそれぞれ1球ずつ打った。

おすすめコンテンツ

現地直送! 2021年国内女子ツアー撮れたてフォト
どこよりも早く! 女子プロの笑顔はライブフォトでチェック
最新! 国内男子賞金ランキング
賞金王の行方は? 最新のランキングをチェック。
最新! 国内女子賞金ランキング
賞金女王の行方は? 最新のランキングをチェック。
チャンスは生かす! 増枠予選会からの挑戦
女子ツアー新たな制度「増枠予選会」を突破した選手が、そのチャンスを生かそうと懸命なプレーを見せている。
教えて!女子プロ先生
渋野日向子、有村智恵、香妻琴乃ら人気女子プロが、伸び悩むゴルファーのためにワンポイントレッスン
【2021年版】ゴルファー大調査アンケート結果
平均スコアやゴルフ上達法、人気のYouTubeまで…。アマチュアゴルファーの“今”を知る!
Dr.カタオカのゴルフ実験室
女子プロのクラブ調整を手がけてきたDr.カタオカが、自宅できるお手軽なゴルフクラブのお手入れ法を伝授。
トークショーや新作ギア発表会
フォトギャラリー
写真好きの方に朗報! トーナメント写真から女子プロの秘蔵フォトまで集めました。  
渋野日向子ら人気選手の女子プロ写真館をチェック!
渋野日向子ら人気選手の女子プロ写真館。ALBA.Netでしか見られない特選フォトをチェック!
世界トッププロの連続写真を徹底解説!【超一流のスイング術】
松山にタイガーにマキロイ! 超一流たちのスイングを井上透氏が徹底解説!
何でもアンケート
あんなことやこんなこと、周りのゴルファーはどう思ってる?アンケートに答えてプレゼントをゲットしよう!
気になる隣のゴルファー事情
何でもアンケートを結果をもとに、アマチュアゴルファーの最新トレンドが丸わかり!
こんな時どうする!?
戸張捷のルール&マナー
こんな時どうする!? プレー中のトラブル処理法を戸張さんが分かりやすく解説!