「ママでも勝てると伝えられたことがうれしい」 プロ22年目・佐藤靖子が愛娘に捧げる初優勝 | ALBA.Netのゴルフニュース

ゴルフのポータルサイトALBA.Net TOP > ツアー情報 > ツアーニュース > ステップアップツアー > 記事

ステップアップツアーStepUp Tour

ラシンク・ニンジニア/RKBレディース

  • 期間:2021年03月23日-03月24日、
  • 場所:福岡カンツリー倶楽部 和白コース(福岡県)

「ママでも勝てると伝えられたことがうれしい」 プロ22年目・佐藤靖子が愛娘に捧げる初優勝

2021年03月24日18時54分

リーダーボード

Pos 選手名 Sco
1 佐藤靖子 -4
2 森岡紋加 -4
3 森井あやめ -3
  山本景子 -3
5 小野祐夢 -2
  倉田珠里亜 -2
  豊永志帆 -2
  鈴木麻綾 -2
  宮崎乙実 -2
10 立浦葉由乃 -1

順位の続きを見る

42歳のママさんゴルファー・佐藤靖子が初優勝!

42歳のママさんゴルファー・佐藤靖子が初優勝!(撮影:福田文平)

ラシンク・ニンジニア/RKBレディース 最終日◇24日◇福岡カンツリー倶楽部 和白コース(福岡県)◇6309ヤード・パー72>

2021年のステップ・アップ・ツアー初戦をプレーオフのすえ制したのは、42歳の“ママさんゴルファー”佐藤靖子だった。プロ転向から22年目の初優勝。表彰式では言葉をつまらせながら優勝スピーチを行い、トロフィーを手にした時には思わず「これが22年の重みですね」とつぶやいた。

祝優勝!佐藤靖子の最新ドライバースイング【連続写真】

トータル4アンダーで並んだ森岡紋加と、 18番パー5を舞台に行ったプレーオフ1ホール目。7メートルのバーディパットを決めると、右拳を高く挙げ、喜びを表現した。すでにこの時、森岡はボギー以上が確定している状況。2パットで決めれば優勝だったが、「左フックの速いラインで、何が起こるか分からない。気を引き締めました」と放ったパットが、本人も「キレイに入りましたね」と振り返るほどの軌道でカップに吸い込まれた。

正規の18番で6メートルのバーディパットをねじ込み、土壇場で1打上にいた森岡に追いついた。そして一騎打ちの場面でも、再びロングパットが決まる。終盤、あまりにもドラマティックな“逆転劇”を演じた。

1999年にプロ転向。シード選手としても活躍したが、これまで勝利には手が届かなかった。自身のキャディも務め、08年に結婚した夫の行夫さんとは、『1個くらい優勝トロフィーを飾りたいよね』という話もしてきた。「そういわれて自分も欲しいなと思ってました」。ようやく夫婦の願いが叶う日が訪れた。

おすすめコンテンツ

現地直送! 2021年国内女子ツアー撮れたてフォト
どこよりも早く! 女子プロの笑顔はライブフォトでチェック
関西オープン 組み合わせ&スタート時間
2021年国内男子ツアー2戦目! 組み合わせ表はこちら。
フジサンケイレディス 組み合わせ表
2021年の国内女子ツアー8戦目! 組み合わせ&スタート時間はこちらでチェック。
チャンスは生かす! 増枠予選会からの挑戦
女子ツアー新たな制度「増枠予選会」を突破した選手が、そのチャンスを生かそうと懸命なプレーを見せている。
教えて!女子プロ先生
渋野日向子、有村智恵、香妻琴乃ら人気女子プロが、伸び悩むゴルファーのためにワンポイントレッスン
【2021年版】ゴルファー大調査アンケート結果
平均スコアやゴルフ上達法、人気のYouTubeまで…。アマチュアゴルファーの“今”を知る!
Dr.カタオカのゴルフ実験室
女子プロのクラブ調整を手がけてきたDr.カタオカが、自宅できるお手軽なゴルフクラブのお手入れ法を伝授。
トークショーや新作ギア発表会
フォトギャラリー
写真好きの方に朗報! トーナメント写真から女子プロの秘蔵フォトまで集めました。  
渋野日向子ら人気選手の女子プロ写真館をチェック!
渋野日向子ら人気選手の女子プロ写真館。ALBA.Netでしか見られない特選フォトをチェック!
世界トッププロの連続写真を徹底解説!【超一流のスイング術】
松山にタイガーにマキロイ! 超一流たちのスイングを井上透氏が徹底解説!
何でもアンケート
あんなことやこんなこと、周りのゴルファーはどう思ってる?アンケートに答えてプレゼントをゲットしよう!
気になる隣のゴルファー事情
何でもアンケートを結果をもとに、アマチュアゴルファーの最新トレンドが丸わかり!
こんな時どうする!?
戸張捷のルール&マナー
こんな時どうする!? プレー中のトラブル処理法を戸張さんが分かりやすく解説!