「負けても勝った雰囲気になった」 アオキVSニクラスの“バルタスロールの死闘”【名勝負ものがたり】 | ALBA.Netのゴルフニュース

ゴルフのポータルサイトALBA.Net TOP > ツアー情報 > 国内男子 > 記事

「負けても勝った雰囲気になった」 アオキVSニクラスの“バルタスロールの死闘”【名勝負ものがたり】

2021年02月26日18時00分

こうして7076ヤード、パー70のバルタスロールで幕を開けた大会初日、ニクラスは「63」を叩き出し、トム・ワイスコフとともに首位に立つ。青木も「68」で5打差9位タイと悪くないスタートを切っている。

2日目。1つスコアを落としたニクラスに対し、青木はこの日も「68」でプレー。キース・ファーガス、ロン・ヒンケルと共に2打差2位タイに浮上した。対照的に「75」を叩いたワイスコフは優勝争いから姿を消した。

3日目。ニクラスは足踏みして通算6アンダーのまま。青木は、この日も「68」でプレーしてついにニクラスに肩を並べ、首位タイのまま最終日に突入する。

4日間、72ホールずっと一緒にプレーすることになった青木とニクラス。後に“バルタスロールの死闘”と呼ばれることになる一歩も譲らない戦いの幕が切って落とされる。前述のように、当時としては長いセッティングに「コースが長くて練習ラウンドではハーフ回っただけで疲れたくらいだった。初日、2日目はそれに近い感じだったと思う。セカンドでウッドを持つホールが18ホール中、14ホールはあったんじゃないかな。でも、それが3日目、4日目はアイアンで打つことが増えていったんだ。コースに慣れたのもあるけど、アドレナリンが出てたんだろうな」(青木)という状況で、ともに通算6アンダーからスタートした。

フロントナインは、1バーディ、2ボギーのニクラスに対し、青木は1バーディ、4ボギーで2打差をつけられた。だが、ともにバーディとした10番からのバックナインの戦いは、大ギャラリーはもとより、テレビ画面を通して世界中のファンを釘付けにした。

「優勝争いをしている意識というか、ただイケイケの気持ちでずっとプレーしてた。失敗なんか考えてなかった。ジャックのプレーにギャラリーが大騒ぎするたびに『うるせえな』とは思ったけど、その分、自分の中で『青木頑張れ、青木頑張れ』って言いながらプレーしていた。体技心が充実してたんだろう。俺がシビれるときは、彼もシビれてるじゃないかって思うくらいにね」

おすすめコンテンツ

現地直送! 2021年国内女子ツアー撮れたてフォト
どこよりも早く! 女子プロの笑顔はライブフォトでチェック
ジャパンプレイヤーズチャンピオンシップ by サトウ食品 組み合わせ表
国内男子ツアーの新規大会! 組み合わせ&スタート時間はこちら。
ワールドレディスチャンピオンシップ サロンパスカップ 組み合わせ表
2021年のメジャー初戦! 組み合わせ&スタート時間はこちらでチェック。
渋野日向子、畑岡奈紗、河本結ら出場! 米女子ツアーのリーダーボード
「ホンダLPGAタイランド」が6日(木)に開幕! スコアはこちらでチェック!
チャンスは生かす! 増枠予選会からの挑戦
女子ツアー新たな制度「増枠予選会」を突破した選手が、そのチャンスを生かそうと懸命なプレーを見せている。
教えて!女子プロ先生
渋野日向子、有村智恵、香妻琴乃ら人気女子プロが、伸び悩むゴルファーのためにワンポイントレッスン
【2021年版】ゴルファー大調査アンケート結果
平均スコアやゴルフ上達法、人気のYouTubeまで…。アマチュアゴルファーの“今”を知る!
Dr.カタオカのゴルフ実験室
女子プロのクラブ調整を手がけてきたDr.カタオカが、自宅できるお手軽なゴルフクラブのお手入れ法を伝授。
トークショーや新作ギア発表会
フォトギャラリー
写真好きの方に朗報! トーナメント写真から女子プロの秘蔵フォトまで集めました。  
渋野日向子ら人気選手の女子プロ写真館をチェック!
渋野日向子ら人気選手の女子プロ写真館。ALBA.Netでしか見られない特選フォトをチェック!
世界トッププロの連続写真を徹底解説!【超一流のスイング術】
松山にタイガーにマキロイ! 超一流たちのスイングを井上透氏が徹底解説!
何でもアンケート
あんなことやこんなこと、周りのゴルファーはどう思ってる?アンケートに答えてプレゼントをゲットしよう!
気になる隣のゴルファー事情
何でもアンケートを結果をもとに、アマチュアゴルファーの最新トレンドが丸わかり!
こんな時どうする!?
戸張捷のルール&マナー
こんな時どうする!? プレー中のトラブル処理法を戸張さんが分かりやすく解説!